nandemoYA? 検索

カスタム検索

2013年11月30日土曜日

新システム 天人地

新システム

Google+ NHK, 朝日担当。天の声

Facebook バードマン担当。人の声

Twitter 岩波担当。地の声

天人地のニューシステムです。


バードマン


天の声とは、空から降ってくる雨のようなモノです。

地の声とは、柿のタネです。

バードマンは、カキの実を食う・・・



カキ食えば、カネが鳴るなり、法隆寺

自衛隊は違憲である。

自衛隊は違憲である。


平和主義の日本国憲法

自衛隊を縮小して、レスキュー隊にする => 現行憲法に合致する

これが、日本国が世界に示すリーダーシップです。

バードマン


日本国憲法 第9条(にっぽんこくけんぽうだい9じょう)は日本国憲法の条文の一つで、憲法前文とともに三大原則の1つである平和主義を規定しており、この条文だけで憲法の第2章(章名「戦争の放棄」)を構成する。この条文は、憲法第9条第1項の内容である「戦争の放棄」、憲法第9条第2項前段の内容である「戦力の不保持」、憲法第9条第2項後段の内容である「交戦権の否認」の3つの規範的要素から構成されている[1]。日本国憲法を「平和憲法」と呼ぶのは憲法前文の記述およびこの第9条の存在に由来している。

1928年(昭和3年)に締結された戦争放棄二関スル条約、いわゆるパリ不戦条約の第1条と、日本国憲法第9条第1項は文言が類似しているが、これをどのように捉えるかは本条の解釈において問題となる。この条文の政府見解によれば、自衛隊は憲法第9条第2項にいう「戦力」にはあたらない組織とされている[注釈 1]。

日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。




ニッポンに、餓鬼が大量発生!

ラーマ王子は約束を守る。ニッポンの首相は約束を守らない。

ラーマ王子は約束を守る。ニッポンの首脳は約束を守らない。


その結果、ニッポンに、餓鬼が大量発生した。


薬師如来




薬師如来 (やくしにょらい、梵: भैषज्यगुरु (バイシャジャ・グル、Bhaiṣajya-guru)。薬師瑠璃光如来(やくしるりこうにょらい、梵: भैषज्यगुरुवैडूर्यप्रभाराज (バイシャジャ・グル・ヴァイドゥーリャ・プラバ・ラージャ、 Bhaiṣajya-guru-vaidūrya-prabha-rāja、 「薬師、すなわち瑠璃光浄土の主」の意)の略)は、大乗仏教における如来の一尊。大医王仏とも称する[1]。

三昧耶形は薬壷または丸薬の入った鉢。種子(種字)は尊名のイニシャルのバイ(bhai)。


ニッポンの頭が腐っている。結果として、餓鬼が大量発生!

日本の制度、システムに大きな欠陥がある。

つまり、首脳、つまり、根幹、つまり、トップ、つまり、ニッポンの頭が腐っている・・・



ニッポンの餓鬼
餓鬼がテレビを見て、テレビの真似ばかりしている。

テレビは、百害あって、一利なし。


 ミラーニューロン発見のカギは従来の還元論的な方法論を超えて、全体論的に捉えたことだ。知覚と行動は全く別物で、認知がそれらの中間のどこかにある。これらの機能を実現する部位は脳の中で分離されている。
 知覚して認知して行動する。従来からあるこの単純なモデルが脳の中にもあり、その部位と機能は分離されている。ニューロンを単純に分類できる。知覚と認知と行動の境界が越えられることはない。これに反して、ニューロン活動はもっと全体論的なものと捉える。つまり、知覚と認知と行動は関連しながら行われている。ニューロンは知覚と認知と行動の処理を一体化して行っている。知覚、認知、行動の処理がニューロン群で全体論的に行われている。重要な点はニューロンの発火や、活性化がどのようなメカニズムで発生しているかだ。現象学という哲学の一派がかなり以前からこの全体論的な新しいアプローチを取っている。フランスのモーリス・メルロ=ポンティ、エトムント・フッサール、ドイツのマルティン・ハイデガーなどだ。抽象概念の思索(プラトン的伝統)の代わりに、事象そのものに戻ること(アリストテレス的本能)を提唱した。機械論的宇宙(ニュートン、デカルト)から生命論的宇宙(ダーウィン、アインシュタイン)への進化もこのコンセプトに基づいて考えている。
 ミラーニューロンの処理モデルは知覚、認知、行動の機能を脳が全体論的に並列処理していることだ。以前のモデルは逐次処理だ。コード化は一連の処理アルゴリズムをひとまとまり(コード)にすることである。模倣が感染して行動に繋がる。コミュニケーションをベースにした学習方法とその広がりのことだ。広くとらえれば教育システムだ。
 知覚して認知して行動する。これはすでにコード化されたモデルであり、左脳が処理する。観察して模倣して行動する。これはコード獲得モデル、学習モデルであり、右脳が処理する。真似るは、ミラーニューロンを使って鏡のようにコードを獲得するすることだ。意図映像、背景映像、行動映像をミラーリングする。つまり、ミラーニューロンに書き込むのである。発火は左脳にあるコードを実行するためのトリガーである。活性化はコード化するための右脳の働きである。身振りは視覚情報処理、言葉は聴覚情報処理である。身振りにはアイコン(表象)とビート(拍子)がある。
 推論は問題解決のために新たな論を形成すること、つまり、創造のひとつである。ボトムアップ的推論は帰納的推論のことであり、トップダウン的推論は演繹的推論のことである。共感(エンパシー)、共振(シンクロニシティ)がキーとなり、セレンデピティ、偶有性、クオリアは偶然の出会いとその価値の評価のことである。
 魂は脳と深く関連していて、時空を超えて脳から脳へ伝わる。この考え方を敷衍すると、魂は必ずしも死なない。たとえば、本や絵画や音楽なども魂を伝える媒体だ。この媒体を総称してソフトウェアDNAと呼んでいる。ジーンはハードウェアDNAであり、ミームがソフトウェアDNAである。

享受とは - 何らかの価値を受け取ることである
擬態とは - 意図されたひとつのポーズである
サクラとは - 共犯者である
好意とは - 享受する為のポジティブな心理状態である
拒否とは - 享受しないというネガティブな心理状態である
無視とは - 心(脳)を閉鎖した状態である
会話とは - コミュニケーションの一形態である
主な感情とは - 喜怒哀楽である
共感とは - 脳内のコードが共振することである
表明とは - 脳内のコードを明らかにすることである
共感の表明とは - 脳内のコードが共振していることを示す何らかの手段である
ミラーリングとは - 相手のコードを自身の脳に転写することである
シミュレーションとは- 推論を何らかの形で証明することである

 観察による活性化、模倣による活性化、行動による活性化がある。第三者的に自身を捉える、他人の目で考えることは、つまり、他者の目で、自分を見ることである。自分を見て、どのようにするかは、自分で決めなければならない。他者は決めてはくれない。その際に、判断を下すことなく他者の真似をすることを猿真似と呼ぶ。ミラーニューロンを使ったコミュニケーションは ひとつの学習手段であり、教育手段でもある。学ぶ側からすれば、学習手段、教える側からすれば、教育手段である
 自己認識は脳内に存在する世界の中に、自分がどういう位置付けで存在しているかの確認だ。社会環境と自己認識とは、上記のような意味だ。そして、世間体とは、社会の多数派に合わせることだ。世間体を重視することは、創造的にならない。紋切り型の罠に陥ってしまう。つまり、自己放棄だ。社会も自己も進化が止まり、スタティックになる。
 真似るとは、共感して、模倣して、享受することである。その結果、ひとつのコードが形成される。つまり、自己意識のひとつのファクターとなる。
 うぬぼれる、優越感を持つとは他者との比較でしかない、社会との比較でしかない。逆を言えば、自身の判断で、相手が自身より上位にあると考えた場合、その逆の感情が生まれる。落ち込む、劣等感を持つ。つまり、自己を何らかのランキングシステムで評価しているにすぎない。このような感情からの脱却こそ、ランキングシステムを自身の中から排除することに他ならない。

例えば、
年齢の上位者は、優越的である - 儒教的ランキングシステムである
勝ち組、負け組とは - 勝ち負けで評価する二項だけのランキングシステムである
弱者、強者とは - 強弱による二項だけのランキングシステムである
金持ち、貧乏人とは - 金銭による二項のランキングシステムである

 これらのコンセプトが社会におけるクラス分けの仕組みである。基本的人権の尊重は自己認識と、他者認識において、ランキングシステムを導入しないことである。利己主義とは、自他の関係性において、自己を優先する考え方である。利他主義とは、自他の関係において、他者を優先する考え方である。よって、対等主義こそ、民主主義だ。そして、自己認識と自己表明が必要だ。人はいろいろなファクターで自己認識している。自己を表明するときに、そのファクターのどれを出すかで、自己表現形式などが異なる。
 自己は進化の過程にある複素多様体だ。スタティックではなくて、ダイナミックだ。個人主義的、唯我論的文化を打破する方法論は民主的方法論だ。つまり、自他対等主義であり、基本的自他権尊重論であり、基本的自他権対等論である。どういうファクターで優位論を展開するか。能力は多様であり、多様性がサバイバルのカギだ。単純な二項評価システムは文化的貧困の象徴だ。
 メディア上に氾濫する暴力によって誘発された模倣暴力が大きな問題だ。表現の自由と社会性はセルフコントロール、自己制御の問題だ。他者からミラーリングしたコードをセルフコントロール、自己制御すれば、問題発生の確率は下がる。そのための枠組みが法治システムだ。最高法規は憲法である。憲法に基づいて法治システムが機能し、個々の人にセルフコントロールする能力があれば、自由で安全な社会が実現できる。法の下に自由で平等な社会が実現できる。
 エコシステムに合った共感、共振はポジティブバイブレーションであり、好循環を招く。エコシステムに反する共感、共振は、ネガティブバイブレーションであり、悪循環に陥る。他者を含んで、エコシステムにフィットしたミラーニューロンを構築することがポジティブバイブレーションを生み、好循環の織物を形成して、ガイアを健全化させるはずだ。だだし、個々の人々は自身のミラーニューロンをセルフコントロールしなければならない。あなた自身の価値判断の下に、あなた自身の責任において、セルフコントロールしなければならない。これが、ガイアに対する権利と義務の行使である。神経科学に基づく実存主義現象学はホットなテーマだ。そして、エコシステムにフィットするようにガイアをコントロールする。天気はガイアの全体論的現象だ。

ラーマ王子の黄金律

ヒンドゥの叙事詩、ラーマーヤナ

ラーマ王子の黄金律は?

約束を守る。




バードマン


自衛隊を拡大して、国防軍にする => 憲法9条の改正が必要

自衛隊を縮小して、レスキュー隊にする => 現行憲法に合致する。


第2章 戦争の放棄
[戦争の放棄、戦力の不保持・交戦権の否認]
第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。



平和主義の日本国憲法

自衛隊を縮小して、レスキュー隊にする => 現行憲法に合致する

これが、日本国が世界に示すリーダーシップです。

バードマン

クリエイティブとは?

4/15/2011

ブラフマンの下に、三位一体
夜が明けるたび、涙が流れて止まらなくなる……行方不明者が一日も早く家族のもとに帰れますように……魂……


@yu_miri_0622


ビシュヌは太陽神、あんたはシバ神、ガルーダはだれ?


ブラフマンは宇宙の最高真理


ブラフマンの下に、三位一体 ビシュヌ ガルーダ シバ神


@yu_miri_0622


元来ならば、


東さんがシバ神、あんたがガルダ、ビシュヌは太陽・・・



3/18/2010


ヤン・リーピンは? ガルダ
だれかさんが、ビシュヌで、ヤンさんは? ガルダである・・・


空海、つまり、弘法大師


「弘法も、筆の誤り」 真言


真言って、マントラだっけ・・・


「人は誤る。だからこそ、人である。弘法大師も人である」 マントラ


【mantora 梵】マントラ

真言(しんごん)のこと。

この字は、よく出てくる・・・ 梵、梵語、まるで、太鼓のボンゴみたい・・・ ボンゴ、ボンゴ、ぼんぼこりん・・・

【brahman 梵】ブラフマン

宇宙の最高原理。それを神格化した宇宙の最高神。梵天。

【Visnu 梵】ビシュヌ

太陽の活動を象徴し、のち宇宙維持・世界救済の神となる。

【Garuda 梵】ガルーダ

伝説上の巨鳥で、竜を常食とし、ヴィシュヌ神を乗せる。

【Siva 梵】シヴァ

破壊神であるとともに創造神で、リンガ(男根)を象徴とする。


Creator Aoyagi YoSuKe


【梵】ぼん
①(梵語 brahman)

ア) インドのバラモン教における宇宙の最高原理。ブラフマン
イ) その原理を神格化した最高神。ブラフマー。梵天。

②天竺(てんじく)・仏教に関する物事に冠する語。「梵語・梵唄(ばい)」

【Buddha-gaya 梵・仏陀伽耶】
インド東部。釈尊成道の聖地。ナイランジャナー(尼連禅河(にれんぜんが))の河畔。
釈尊は苦行6年の後、菩提樹下で正覚を得て仏陀となった。

注)このときに、スジャータが乳粥を与えたのかな?

やはり、そうだった・・・

P.S.(めいらく)

釈迦は6年にわたる生死の境を行き来するような激しい苦行を続けたが、苦行のみでは悟りを得ることが出来ないと理解する。修行を中断し責めやつしすぎた身体を清めるためやっとの思いで付近のネーランジャー川(尼連禅河)に沐浴をしたとき、たまたまスジャータが森の神に供物の乳糜(牛乳粥)を捧げるために付近を通りかかり、川から上がったもののまさに命尽きようとしていた釈迦にこの供物を捧げた。

注)個人的に、このような体験をしたことがある。それは、ベリーダンサーの踊りだった・・・ そして、この詩ができた・・・

そのときに、スジャータのことが頭に浮んだ・・・

ブラフマン、ビシュヌ、ガルーダの関係性が把握できて、カースト制度のコントロール方法もなんとなく分かった。つまり、言語によるコントロールである。カーストが異なると、言葉がほとんど通じないのでは?


ブラフマン

ビシュヌ ガルーダ シヴァ


踊りを見ているときに、梵に階層構造があることに気づいた・・・ これこそが、カースト制度の根本であると思ったが・・・ 果たして、どうなのだろうか?





ツクヨム(右目)






みつめは、ブラフマンの印

ひだりめ、みぎめは、アートマンの印

ブラフマンが宇宙の最高原理(真理)なら、アートマンはブッダ(目覚めた人)である・・・

ボディサトバ、菩薩は覚有情、民を救済する人、ヒンドゥで言えば、ビシュヌ神であ・・・

シバ神は、破壊と創造の神・・・ 原初的な荒々しさを表明している・・・

アッラーによる天地創造と類似しているのかもしれない・・・


そして、ヤハウェ、ゴッド、アッラーによる天地創造の記述は?






旧約聖書に端を発するようだ・・・


システムは?




Saturnのクロノスがトキを告げ、Mercuryの翼を持つ使者が呼応して・・・

NeoSystemへと、向かったようだ・・・





///
The Systemとは?

全宇宙を表現するシステムである。すなわち、ユニバースである。

サブ宇宙とは? 全宇宙の部分をなすコスモスのことである。つまり、サブシステムである。


インド哲学では、全宇宙をブラフマンと呼ぶ・・・

そのサブシステムをアートマンと呼ぶ・・・


いわゆる予言者はアートマンの仲間である。


モーゼ、イエス、ムハンマド、釈迦などは、それぞれのサブシステムから啓示を受けた予言者である。


つまり、彼らは、アートマンなのである・・・

かれらが、啓示をうけた宇宙のサブシステムを、それぞれ

ヤハウェ、ゴッド、アッラー、梵天と呼んでいる・・・



また、アートマンの予言をもとにして、新たなる予言をしたのが、いわゆる、予言者の弟子、あるいは、使徒なのである・・・


キリストの十二使徒や、イスラムのルミや、仏教の親鸞なのである・・・

彼らは、アートマンのサブシステムである・・・


そして、システムを見ると・・・

地球上に住む生命は、予言者と言えども、ソーラーシステムのアートマンだと考えて差支えない・・・

よって、システムの構造は?


バビロンシステム - アートマンに至らないシステム

ディバインシステム - アートマンの啓示を具現化したシステムである



ディバインシステムは、大きく、宗教と、医学に分かれる。

踊りや、音楽、祭り、食などは、ディバインシステムに与する・・・


そして、それぞれの宗教に特有のものがある・・・ イスラムのラマダンなどもそのひとつである・・・

また、チベット医学なども、そのひとつである・・・


ギリシャ哲学に端を発するサイエンスも、似ている。

大きく言って、哲学と、医学に分かれる・・・


つまり、ディバインシステムの構成は?

宗教(哲学)は、論であり、法であり、指標である。

そして、それぞれの医学を合わせる。


政治経済力学は、サイエンス的に、ソーラーシステムを制御する・・・


また、宗教的には、法と、踊りや音楽や食などが、システムを制御している。


今や、宗教とサイエンスは、共生すべきである・・・

宗教ベースのディバインシステムがあって、サイエンスベースのエコシステムがある。


この二つのシステムの折り合いをつけるべきである。

エコシステムは、エコノミーと、エコロジーからなる。


ディバインシステムは、法と、祈りからなる・・・


ガイアは、ビオトープである。ビオトープを維持していくには、宗教的な生活習慣の改善と、サイエンス的なエコシステムの改善が必要である・・・

宗教と、サイエンスは必ずしも、衝突はしない。サバイバルしていくために、両方の折り合いをつけるべきである。グローバルとローカルで、並行して行う必要がある・・・


宗教=法+祈り => 経典がある

サイエンス=エコノミー+エコロジー => 政治経済力学がある


もはや、戦いは終わった。それぞれの宗教は互いに尊重し合い、また、サイエンスは宗教との衝突を避けるべきである・・・

宗教とサイエンスも、互いに尊重すべきである・・・


トキは前にしか進まない。

よって、宗教と言えども、そのあり方を改善すべきである。

サイエンスは、元来、進化するものとして、捉えているので、宗教とのずれの修正を考慮すべきである。


こんなところですか?


よって、

ディバインシステム+エコシステムを維持改善することが人類の目標である・・・

Aoyagi YoSuKe

Creator

なお、無宗教者は、エコシステムの観点から、それぞれの宗教を尊重すべきである・・・

逆に、宗教者は、宗教的な観点から、エコシステムを改善する手段として、サイエンスを尊重すべきである・・・



そして、ギリシャ哲学に端を発するソーラーシステムを重ね合わせると・・・


クロノスがトキを告げた・・・ Satarnからの啓示であった・・・


つまり、マライア、E=mc2がトキを告げた・・・




また、この対照構造から行けば、アシャからも連絡があった・・・


翼のある使者・・・






Space Tripの構造

バーブラ(天、天王星)    <-> ボブ&ニーナ(地、太陽)

マライア(天、土星)    <-> アシャ(地、水星)

ビヨンセ(天、木星)    <-> 桃色かぐや(地、地球)

ガガ(天、火星)      <-> サントゴールド(地、金星)

マスコミの社長へ

テレビ局、新聞社など、マスコミの社長へ

21世紀の持続可能な社会を構築するために、クリエイティブな番組を制作する。

トップは、こういう指示を出す。

トップの責任は、経営システムのデザインと運営である。

バードマン

スポーツはバビロンシステムの象徴です。

昔、皇帝が、奴隷どもに、殺し合いをさせて、勝ったものに、富と名誉を与えた。

つまり、スポーツ選手は奴隷です。

バビロンシステムの奴隷です。


円形競技場は、もはや、過去の遺物です。



スカイツリーはバベルの塔です。

スカイツリーは、バビロンシステムの象徴である。

スカイツリーから、情報を垂れ流して、人民(ニッポンの餓鬼ども)をコントロールしている。

スカイツリーこそ、バベルの塔です。

これも、何度も書いた・・・



Babylon System
Lyrics Bob Marley

We refuse to be
What you wanted us to be
We are what we are
That's the way (way) it's going to be. You don't know!
You can't educate I
For no equal opportunity:
(Talkin' 'bout my freedom) Talkin' 'bout my freedom,
People freedom (freedom) and liberty!
Yeah, we've been trodding on the winepress much too long
Rebel, rebel!
Yes, we've been trodding on the winepress much too long
Rebel, rebel!

Babylon system is the vampire, yea! (vampire)
Suckin' the children day by day, yeah!
Me say: the Babylon system is the vampire, falling empire
Suckin' the blood of the sufferers, yea-ea-ea-ea-e-ah!
Building church and university, wo-o-ooh, yeah!
Deceiving the people continually, yea-ea!
Me say them graduatin' thieves and murderers
Look out now: they suckin' the blood of the sufferers (sufferers).
Yea-ea-ea! (sufferers)

Tell the children the truth
Tell the children the truth
Tell the children the truth right now!
Come on and tell the children the truth;
Tell the children the truth
Tell the children the truth
Tell the children the truth
Come on and tell the children the truth.

‘Cause we've been trodding on ya winepress much too long
Rebel, rebel!
And we've been taken for granted much too long
Rebel, rebel now!

(Trodding on the winepress) Trodding on the winepress (rebel)
got to rebel, y'all (rebel)!
We've been trodding on the winepress much too long - ye-e-ah!

                2005/10/22
バビロン(吸血)・システム
詩 ボブ・マーリィ
訳 青柳洋介
俺たちは、拒否する
おまえらが求めることを
俺たちは、ありのままだ
成り行き任せさ、おまえらにはわからねぇ
おまえらは、おれを手なずけられない
機会均等じゃない
俺の自由について語る
人びとの自由と解放
イェ~、俺たちは、ワイン工場で働きすぎた
反逆、反逆
イェ~、俺たちは、ワイン工場で働きすぎた
反逆、反逆

バビロン・システムは吸血鬼、イェ~(吸血鬼)
毎日、子供から吸い取る、イェ~
俺は言う、バビロン・システムは吸血鬼、堕落の帝国
いけにえから血を吸い取る、イエィ~~~~
教会や大学を建てて、ウォ~~~、イェイ
人びとを欺き続ける、イェ~
俺は言う、やつらは大学出の泥棒、殺人者
目を凝らせ、やつらはいけにえの血を吸い取っている
イェ~~~~(いけにえ)

子供たちに真実を告げよ
子供たちに真実を告げよ
子供たちに真実を告げよ、今すぐに
さあ、子供たちに真実を告げよ
子供たちに真実を告げよ
子供たちに真実を告げよ
子供たちに真実を告げよ
さあ、子供たちに真実を告げよ

イェ~、俺たちは、ワイン工場で働きすぎた
反逆、反逆
俺たちは、それが当然だと思ってきた
反逆、反逆

ワイン工場で働く、ワイン工場で働く(反逆)
やつらに反逆しよう(反逆)
俺たちは、ワイン工場で働きすぎた、イェ~~~

薬師如来

薬師如来とは、ガイアのことである。


日光菩薩、月光菩薩の間に鎮座して、尻の下に餓鬼どもを抑え込んでいる。






1/01/2011

薬師三尊はドラゴンシステムである

薬師如来こそ、ガイアである

ガイアが安定した状態を表す

そして、日光菩薩と月光菩薩

ヤン・リーピンや、マザーテレサや、ダライラマはお仲間である・・・

巫覡である、シャマンである・・・


ドラゴンシステムは、ダイナミックシステム、サイエンスとも相性が良い

生き物はすべて、龍の子である・・・

植物も、動物も、龍の子なのである・・・

分かる?


天の北極から見て、自転、公転ともに反時計回りである。


太陽、地球、月

陰陽大極

ニッポンの餓鬼

餓鬼がテレビを見て、テレビの真似ばかりしている。

テレビは、百害あって、一利なし。


 ミラーニューロン発見のカギは従来の還元論的な方法論を超えて、全体論的に捉えたことだ。知覚と行動は全く別物で、認知がそれらの中間のどこかにある。これらの機能を実現する部位は脳の中で分離されている。
 知覚して認知して行動する。従来からあるこの単純なモデルが脳の中にもあり、その部位と機能は分離されている。ニューロンを単純に分類できる。知覚と認知と行動の境界が越えられることはない。これに反して、ニューロン活動はもっと全体論的なものと捉える。つまり、知覚と認知と行動は関連しながら行われている。ニューロンは知覚と認知と行動の処理を一体化して行っている。知覚、認知、行動の処理がニューロン群で全体論的に行われている。重要な点はニューロンの発火や、活性化がどのようなメカニズムで発生しているかだ。現象学という哲学の一派がかなり以前からこの全体論的な新しいアプローチを取っている。フランスのモーリス・メルロ=ポンティ、エトムント・フッサール、ドイツのマルティン・ハイデガーなどだ。抽象概念の思索(プラトン的伝統)の代わりに、事象そのものに戻ること(アリストテレス的本能)を提唱した。機械論的宇宙(ニュートン、デカルト)から生命論的宇宙(ダーウィン、アインシュタイン)への進化もこのコンセプトに基づいて考えている。
 ミラーニューロンの処理モデルは知覚、認知、行動の機能を脳が全体論的に並列処理していることだ。以前のモデルは逐次処理だ。コード化は一連の処理アルゴリズムをひとまとまり(コード)にすることである。模倣が感染して行動に繋がる。コミュニケーションをベースにした学習方法とその広がりのことだ。広くとらえれば教育システムだ。
 知覚して認知して行動する。これはすでにコード化されたモデルであり、左脳が処理する。観察して模倣して行動する。これはコード獲得モデル、学習モデルであり、右脳が処理する。真似るは、ミラーニューロンを使って鏡のようにコードを獲得するすることだ。意図映像、背景映像、行動映像をミラーリングする。つまり、ミラーニューロンに書き込むのである。発火は左脳にあるコードを実行するためのトリガーである。活性化はコード化するための右脳の働きである。身振りは視覚情報処理、言葉は聴覚情報処理である。身振りにはアイコン(表象)とビート(拍子)がある。
 推論は問題解決のために新たな論を形成すること、つまり、創造のひとつである。ボトムアップ的推論は帰納的推論のことであり、トップダウン的推論は演繹的推論のことである。共感(エンパシー)、共振(シンクロニシティ)がキーとなり、セレンデピティ、偶有性、クオリアは偶然の出会いとその価値の評価のことである。
 魂は脳と深く関連していて、時空を超えて脳から脳へ伝わる。この考え方を敷衍すると、魂は必ずしも死なない。たとえば、本や絵画や音楽なども魂を伝える媒体だ。この媒体を総称してソフトウェアDNAと呼んでいる。ジーンはハードウェアDNAであり、ミームがソフトウェアDNAである。

享受とは - 何らかの価値を受け取ることである
擬態とは - 意図されたひとつのポーズである
サクラとは - 共犯者である
好意とは - 享受する為のポジティブな心理状態である
拒否とは - 享受しないというネガティブな心理状態である
無視とは - 心(脳)を閉鎖した状態である
会話とは - コミュニケーションの一形態である
主な感情とは - 喜怒哀楽である
共感とは - 脳内のコードが共振することである
表明とは - 脳内のコードを明らかにすることである
共感の表明とは - 脳内のコードが共振していることを示す何らかの手段である
ミラーリングとは - 相手のコードを自身の脳に転写することである
シミュレーションとは- 推論を何らかの形で証明することである

 観察による活性化、模倣による活性化、行動による活性化がある。第三者的に自身を捉える、他人の目で考えることは、つまり、他者の目で、自分を見ることである。自分を見て、どのようにするかは、自分で決めなければならない。他者は決めてはくれない。その際に、判断を下すことなく他者の真似をすることを猿真似と呼ぶ。ミラーニューロンを使ったコミュニケーションは ひとつの学習手段であり、教育手段でもある。学ぶ側からすれば、学習手段、教える側からすれば、教育手段である
 自己認識は脳内に存在する世界の中に、自分がどういう位置付けで存在しているかの確認だ。社会環境と自己認識とは、上記のような意味だ。そして、世間体とは、社会の多数派に合わせることだ。世間体を重視することは、創造的にならない。紋切り型の罠に陥ってしまう。つまり、自己放棄だ。社会も自己も進化が止まり、スタティックになる。
 真似るとは、共感して、模倣して、享受することである。その結果、ひとつのコードが形成される。つまり、自己意識のひとつのファクターとなる。
 うぬぼれる、優越感を持つとは他者との比較でしかない、社会との比較でしかない。逆を言えば、自身の判断で、相手が自身より上位にあると考えた場合、その逆の感情が生まれる。落ち込む、劣等感を持つ。つまり、自己を何らかのランキングシステムで評価しているにすぎない。このような感情からの脱却こそ、ランキングシステムを自身の中から排除することに他ならない。

例えば、
年齢の上位者は、優越的である - 儒教的ランキングシステムである
勝ち組、負け組とは - 勝ち負けで評価する二項だけのランキングシステムである
弱者、強者とは - 強弱による二項だけのランキングシステムである
金持ち、貧乏人とは - 金銭による二項のランキングシステムである

 これらのコンセプトが社会におけるクラス分けの仕組みである。基本的人権の尊重は自己認識と、他者認識において、ランキングシステムを導入しないことである。利己主義とは、自他の関係性において、自己を優先する考え方である。利他主義とは、自他の関係において、他者を優先する考え方である。よって、対等主義こそ、民主主義だ。そして、自己認識と自己表明が必要だ。人はいろいろなファクターで自己認識している。自己を表明するときに、そのファクターのどれを出すかで、自己表現形式などが異なる。
 自己は進化の過程にある複素多様体だ。スタティックではなくて、ダイナミックだ。個人主義的、唯我論的文化を打破する方法論は民主的方法論だ。つまり、自他対等主義であり、基本的自他権尊重論であり、基本的自他権対等論である。どういうファクターで優位論を展開するか。能力は多様であり、多様性がサバイバルのカギだ。単純な二項評価システムは文化的貧困の象徴だ。
 メディア上に氾濫する暴力によって誘発された模倣暴力が大きな問題だ。表現の自由と社会性はセルフコントロール、自己制御の問題だ。他者からミラーリングしたコードをセルフコントロール、自己制御すれば、問題発生の確率は下がる。そのための枠組みが法治システムだ。最高法規は憲法である。憲法に基づいて法治システムが機能し、個々の人にセルフコントロールする能力があれば、自由で安全な社会が実現できる。法の下に自由で平等な社会が実現できる。
 エコシステムに合った共感、共振はポジティブバイブレーションであり、好循環を招く。エコシステムに反する共感、共振は、ネガティブバイブレーションであり、悪循環に陥る。他者を含んで、エコシステムにフィットしたミラーニューロンを構築することがポジティブバイブレーションを生み、好循環の織物を形成して、ガイアを健全化させるはずだ。だだし、個々の人々は自身のミラーニューロンをセルフコントロールしなければならない。あなた自身の価値判断の下に、あなた自身の責任において、セルフコントロールしなければならない。これが、ガイアに対する権利と義務の行使である。神経科学に基づく実存主義現象学はホットなテーマだ。そして、エコシステムにフィットするようにガイアをコントロールする。天気はガイアの全体論的現象だ。

今朝のニュース

今朝のニュース

とくになし。

ニュースは?

ヤフーニュースを見る。

変わったことがあれば、朝日新聞デジタルで、詳細を見ることもある・・・

テレビは見ない。

テレビを見なくても、何も困らない。


バードマン

Google+のミニホームページ

東京




福岡




アートハーバー

卒論と成績など

2/15/2011

サラリーマンへ@早稲田大学提供
ソール・ベロー

ハーゾグ

宙ぶらりんの男


読んでみたら?


昔の大学生は?

良く学び、よく遊べ@大学生の鏡





内容(「BOOK」データベースより)
回想、思索、レトリック―ユダヤ系アメリカ作家ソール・ベローの小説作品の全貌をその物語意識を手がかりとして解き明かす。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
片渕 悦久
1965年、佐賀県唐津市生まれ。大阪大学大学院文学研究科博士課程単位修得退学。博士(文学)(大阪大学、2007年)。大阪大学大学院文学研究科准教授。専門はアメリカ文学(ユダヤ系小説)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
登録情報
単行本: 322ページ
出版社: 晃洋書房 (2007/12)



7/25/2010


森毅 - 数学
早稲田大学・理工学部のトキの解析数学のテキストの著者じゃなかったっけ?

大学の試験はほとんどが一夜漬けに近かった・・・

出席率かなり悪し、コピー代かなり高し、笑い

意外なことに、数学の成績は悪くなかった・・・

量子力学は、物理モデルを数式を使って表現する => 優


合掌

早稲田のテキストはこの解析学の本と、ソール・ベローの「ハーゾク」

知らなかったが、ソール・ベローはノーベル賞作家

理科系でも、厳しいよな、笑い

---Wiki
森 毅(もり つよし、1928年1月10日 - 2010年7月24日)は、日本の数学者、評論家、エッセイスト。京都大学名誉教授。専攻は、関数空間の解析の位相的研究。

8/05/2009
御手洗さんへ
異種接合について


異種接合は意外性の発見に繋がるのでは?




御手洗さんと民主党の岡田さんは異種接合? 笑い






テーマは、「化合物半導体CdTeの異種接合の作製」でした・・・


ヘテロ・ジャンクションの作製とそのジャンクションの分析です・・・




学生時代は、バイトして、飲んで、パチンコと麻雀で金を稼いで、女の子と遊んで、文学に親しみ、専門科目はほどほどに・・・


だが、試験のときだけはハード・・・ 東大・物理工学科の試験は、1科目3時間だったはず・・・


試験期間、2か月は地獄の日々・・・ 人生楽ありゃ、苦もあるさ - 水戸黄門




それで、卒論発表会・・・ 慣れないことで、緊張したが、なんとかクリアできた。


最近成績を確認したら、卒論は優でした。意外なことに、専門課程の方が成績が良かった。


講義にはほとんど出ていない。2年間で、5回くらい・・・ 良く卒業できたな、笑い


担当教官の感想は? あんたの発表は、まるで、文学だ(文学書ばかり読んでいたからなのかな?)




企業理念、開発理念、方針、目標など・・・ 初めに言葉ありき、言葉こそ、開発のスタートだと思う・・・




会社を辞めて、仕事を再開するにあたって、卒業証明書と成績証明書を入手しました。
(学歴詐称が問題になっていたので)


早稲田大学理工学部退学証明書(籍は残っていたようです)


東京大学物理工学科卒業証明書


情報処理技術者試験合格証明書(第一種)


東大の成績


教養課程 優4、良8、可7


専門課程 優14、良19、可12


専門課程で、優の方が可より多かった。びっくりしました・・・ 講義に出ていないのに・・・


卒論 優  量子力学第一 優 物理数学 優 数学第二 優 固体物理学第一 優 確率数理工学 優 原子エネルギー応用論 優


物理工学輪講第一 優 物理工学輪講第三 優 物理工学製図 優 その他


意外にも、キーになるような科目で優を取っていました・・・


面白いな~~~




学校は理系、私事は文系


会社は理系、私事は文系


つまり、異種接合です・・・




最近はいろいろな学問が融合し始めた。


新製品開発にも、幅広い知識があった方がベター


専門馬鹿が設計すると、技術指向になりすぎて、売れない製品を開発しがち・・・


やはり、専門だけでなく、幅広い知識を持つことこそ、重要だと思います。




ただし、その方法として、専門は深く、それ以外は広く、、、これがキーだと思う・・・


学問の深さと、広さ・・・




そのような教育、および、人材育成が必要だと思います。






初めに言葉ありき・・・


つまり、政党のマニフェストチェックは、経済界のノルマなのでは?


政治経済はワンセット・・・


ですよね?


僕は勝手に


PoliticsEconomicsDynamics 政治経済力学などと呼んでいます・・・


土曜日, 8月 01, 2009
アマルガメーションについて
The Amalgamation of Our Intelligence




PoliticsEconomicsDynamics 政治経済力学


ErgoMechaTronics 人間機械電子工学


BioPhsyicsMathematics 生物物理数学


LifeMechaTronics 生命機械電子工学


LifeSystemDesign 生命システム設計


ScienceArt 科学芸術


ArtScience 芸術科学


SportsMedical スポーツ医学


GreatUnifiedEconomics 大統一場経済


・・・
・・・


Aoyagi YoSuKe


Creator






6.21.2007


Innovation


The Concept of Innovation is




"Amalgamate organically


Agriculture, Forestry,Fishery,Industry,Science,Arts and Civic Life etc."




Is this neutral?




投稿者 AO 時刻: 8/01/2009 07:57:00 午前


ラベル: AO


水曜日, 7月 22, 2009
Gaiaと機械
あえて、Gaiaと呼ぶ理由は?


地球生命体には、無機物も含まれる。空気や水がなかったら、生命は死滅する。


よって、大気循環、水の循環なども生きているものとして捉える。


機械もその一部・・・


ガイア、地球生命体思想とは、このような考え方です。




機械を考える上でのニュー・コンセプト




ErgoMechaTronics 人間機械電子工学


機械とのインターフェースは人間的である。構造部分は機械である。コントローラは電子である。


例)ソーラー腕時計


シチズン REGUNO


秒針、分針、時針、カレンダーは機械式


電源は、補助電池付きソーラーパネル、6年以上電池交換不要


そして、重要なポイントは? 人間的・・・ 日付のずれを時々調整する。人と機械の関わりで、たまにメンテすることは重要な要素。一方、分解掃除はプロの仕事。






そして、これを一歩進めたコンセプトは?

想いだした、ちょうどこのころだから・・・

広瀬健 この人の名前も覚えている・・・


森毅さんは、エッセイストだとばかり思っている人がいるが、実は啓蒙家なのである。
また、おしゃべりな数学者でもある。
その人が書いた、数学書は、以上の要素が多分に絡んでいて、一口も二口もかみごたえがあるのだが、なんだか私でも読めてしまえそうという気にさせてしまう。そこが、ほかの凡百の書き手との大いに異なるところだ。
で、この「解析学」だが、いまだ、復刊かなわない森さんの数学書のうちの一番のものだ。
森流解析学コース3段階の最初が「微積分の道」で、最後が、「現代の古典解析」となるわけだが、この間をつなぐのが、本書であるにもかかわらず、なぜか、欠けたままなのである。
これは、森流数学術にならうものとして、大いに不満である。
まず、古本店では手に入らず、倉田令二郎著のものを探すのと同じぐらいの困難がある。
これは、復刊せずにあるというのは、出版界の大いなる怠慢である。
復刊を切に願う。







解析学 (1974年) (現代数学への序章〈2 赤摂也,広瀬健編〉) [古書] [-]
森 毅 (著)
まだカスタマーレビューはありません。 最初のレビューを書く

出品者からお求めいただけます。

出版社: 日本放送出版協会 (1974)
ASIN: B000JA1WNU
発売日: 1974



この人の名前も覚えている

竹内 啓(たけうち けい、1933年10月12日 - )は、日本の数理統計学者、経済学者。東京大学名誉教授。基本的な専門分野は統計学だが、経済理論ではマルクス経済学に位置し、その広い関心から科学技術や環境保全などに関する著作も多い。経済学博士(東京大学、1966年)。

鶴見さんは、故筑紫哲也さんとの対談で初めて知った。面白い人だった・・・

鶴見 俊輔(つるみ しゅんすけ、1922年6月25日 - )は、評論家、哲学者、大衆文化研究者、政治運動家。

鶴見祐輔の長男として東京市麻布区(現・東京都港区)に生まれる。外祖父は後藤新平。俊輔という名は父親の命名で、伊藤博文の幼名による[1]。厳格な母親に反撥し、東京高等師範学校附属小学校3年生のとき近所の中学生と組んで万引集団を結成。本屋から万引した本を別の本屋へ売りに行く、駅の売店から小物を盗むといった悪事を繰り返す[2]。このためクラスでは除け者にされていたが[2]、このときただ一人鶴見を庇っていた同級生が永井道雄だった[3]。しかし鶴見の側では永井をいじめる態度に出て、大塚駅の前でこうもり傘の柄で永井の足を引っ掛けて水溜りの中に倒し、その後で再びクラスから村八分にされることを恐れて翌日は早くから登校し、クラスの世論を鶴見側に有利に傾けるため事実の捏造をした[3]。肉体的に早熟だったため、小学生時代から性的な思念が頭から離れず、授業中は「パンツの中でペニスが右側に入っているか左側に入っているか」を気にして上の空だった[4]。10歳をいくつも出ない年齢で歓楽街に出入りし、女給やダンサーと肉体関係を持った他[5]、自殺未遂を5回繰り返して精神病院に3回入院させられた[6]。当時、同校の生徒800人のうちただ1人の不良少年であることが誇りだったという。
「平常点はいつもビリに近いところにいた」ため[7]東京高等師範学校附属中学校に推薦されず、府立高等学校尋常科に入学するも、武蔵小山の古本屋で集めた莫大な数の性に関する文献を学校のロッカーに置いていたことが発覚したため[8]入学後1年1学期で同校を退学になり[9]、東京府立第五中学校に編入学するもやはり中退。俊輔の将来を心配した父から「土地を買ってやるからそこで養蜂場を経営して女と暮らせ」と言われたこともあるが、最終的には父の計らいで1938年に単身渡米し、同年9月、マサチューセッツ州コンコードのミドルセックス・スクールに入学。全寮制の寄宿舎で9ヶ月間の勉強を経て大学共通入学試験に合格。16歳のとき身元引受人アーサー・M・シュレジンジャー・シニアの勧めでハーヴァード大学に進学、哲学を専攻。ホワイトヘッドやラッセル、クワイン、カルナップに師事。大学では成績優秀で、1000人いる同級生の中の上位10%に入っていたため飛び級コースに入る[4]。18歳の時には、当時働いていたニューヨークの図書館でヘレン・ケラーと一度会い、言葉を交わしている。この頃、ハーヴァードの経済学講師の都留重人と出会い、プラグマティズムを学ぶことを勧められる。都留は生涯の師となった。
1941年12月8日に日米開戦。1942年3月末、大学の第3学年前学期が終わったとき無政府主義者としてFBIに逮捕され、東ボストン移民局留置場を経て、メリーランド州ミード要塞内の捕虜収容所に送られる。この間、拘置所から提出した卒論が受理され、19歳のときSumma Cum Laude[10]の成績でハーヴァードを卒業。1942年6月、日米交換船グリップスホルム号と浅間丸に乗ってロレンソマルケス経由でアメリカ留学から帰国。ただしこれは強制退去ではなく、送還か収容所送りかの選択を迫られて鶴見自身が決めたことであった。収容所にとどまれば食事の心配がないのに敢えて帰国を選んだ理由について鶴見は「(収容所にとどまれば)敗戦後の日本に帰るときには大変に後ろめたい思いをしなきゃいけない」「アメリカに残っていたら、収容所といえども飯は結構困ることないんだよ。イタリア人のコックだし。私にとって(収容所の)飯は旨かったんだよ。だけどそれを戦争の終りまで─負けることは判ってる─終りまで、これを食い続けるのは悪いなという気がしたんだよ」と説明している[11]。
第二次世界大戦時には結核持ちであるにも関わらず徴兵検査に合格したため、徴兵を避けるために海軍軍属に志願し、1943年、インドネシアのジャワ島に赴任。主に敵国の英語放送の翻訳に従事。1944年12月、胸部カリエスの悪化により帰国。敗戦を日本で迎えた。
戦後、海軍を除隊後に『思想の科学』を創刊し、『共同研究 転向』など思想史研究を行う。アメリカのプラグマティズムの日本への紹介者のひとりで、都留重人、丸山眞男らとともに戦後言論界の中心的人物とされる。京大助教授時代、1951年にはスタンフォード大学から助教授として招聘されたが、原水爆反対運動に関与したことが神戸市の米国総領事館から問題視されて米国への入国を拒否され、その後一度も渡米していない。
ベトナム戦争期は「ベトナムに平和を!市民連合」(ベ平連)の中心的な人物として活躍した。ただしマルクス主義者ではなく、「私は日本にいたときからクロポトキンを一生懸命読んでいた。クロポトキンにはマルクスに対する偏見がありますから、それが、私がマルクス主義者にならない、一種の予防注射になった」[12]と述べている。反戦運動を行う中で、戦時中に海軍軍属に志願した事に関して「なぜ戦争中に抗議の声を上げて牢屋に入らなかったっていう思いは、ものすごく辛いんだよね。だから、英語がしゃべれるのも嫌になっちゃって。戦争中から、道を歩いていても嫌だって感じだった。鬱病の状態ですよ」と本人は後に釈明している[13]。 


やはり、考えることは同じだ、笑い

俊輔の将来を心配した父から「土地を買ってやるからそこで養蜂場を経営して女と暮らせ」と言われたこともあるが

飢饉続きで、僕も養蜂をやろうと思った・・・

だから、Honey Companyなんですが、笑い

世田谷区の出張所で言っておいた・・・

養蜂をやる。三井住友銀行・下北沢支店に口座を開いた、笑い

道路工事のおじさんも、それは良いアイデアだ、と笑っていた・・・

わらしべ長者に挑戦した・・・


1/08/2010


下北の鬼姫








ひとりは、ビヨンセの仲間・・・ すげえぞ~~~


もうひとりは、ガガの仲間・・・






キーワードは?

ピュア・ゴールド、純金製です・・・

本当よ・・・



だから、火傷するよ・・・

冗談抜きで・・・






半端じゃないよ・・・


死神女神









まるで、満州国の最後の日のようだ・・・

終わった、木偶人形の処分! 真っ赤Sir








死神女神は?

船大工と、船頭さんです・・・

ろくでもない、笑い

黒幕?!?






黒幕は?

秘めダルマと恐山です・・・

怖い~~~






こいつらの手下は、怖いエロじじい~~~

怖いよ~~~

ジョーダン抜きで・・・






バックがでかい~~~

こんなエロじじいを手玉に取る・・・

怖さを理解できたでしょうか?


黒幕系の言葉では?


ドスが利いたオヤジ・・・




僕は、チンピラの田宮二郎派、オヤジたちは、極道の勝新派


怖い~~~






ゲイ人ゲイ、バイ人バイの裏には、極道ありき - 掟

浅草あたりから、ら族さんが来た。

僕は、三した、三品の、焼津のハンジです、と挨拶しておいた・・・




別件だけど・・・ 


犬を飼っている痴女にビスケットあげたら、襲われそうになった、笑い

一体全体、どうなってんだ~~~





分かったぞ~~~


村内放送・・・

代官屋敷の熊本さんの命令で・・・

知らない人に声をかけちゃ、ダメ・・・

戒厳令が発令されてるんだ~~~

犬を飼っている痴女にはご注意を・・・


道路工事の見張り番のおじさんなどに相談すると・・・

それはいいよ・・・ みんな言う・・・

代官屋敷の出張所で、相談すると・・・

みんな、返事をしない・・・

作戦が変なのかな?


世田谷村は、大飢饉・・・


わらしべ長者に、チャレンジ・・・

ススキの穂を見て、思いついた・・・

溺れる者、わらをもつかむ・・・

そして、ハチを探した・・・

もう、ハチは飛んでいない・・・ だめだ~~~


分かった・・・

GaGa姫のお言葉・・・

マネー、ハニー、ゴールド作戦だ~~~

まずは、女王蜂を見つけて、ロイヤルジェリーを喰わせる・・・

働き蜂が集まってくる・・・

養蜂業だ! 世田谷村で、養蜂だ・・・

マネー、ハネー、ゴールド作戦だ~~~


世田谷村より、愛をこめて・・・ サイボーグ009


どうかな?

おじさんたちは、

うん、うまくいくよ~~~


お役人さんは、返事をしない。


オシなのかな? 世田谷村のお役人さんは?




分かったぞ~~~

戒厳令、恐怖政治体制、ナチスの手を使ってんだ・・・

スパイがたくさん、うわさ話ばかり・・・

ゲッペルスがいる~~~

細菌兵器だ~~~

知っているよ・・・

ヒットラーの出現は?

ワイマール憲法のセキュリティーホールをついて、ファシズムが発生した・・・

同じ現象だ~~~


だれかさんが言っていた。出版社の退職者・・・


マイネカンプ、わが闘争 - ヒットラー

よって、日本の状況を観察して・・・

パンデミック レベル6に上げた - WHO



あれほど大騒ぎした、数々の事件、すべて、公式な報告がなされていない・・・

毒入りギョーザ、ウナギ偽装、マスク着用・・・

日本は危険である。情報が公正に公開されていない - WHO

情報部隊が細菌をばらまいているはずだ => パンデミック


僕も、個人情報を盗まれた。消防団に盗まれた・・・

危険である・・・


ブラックレインが逆流する - お天道さま




本日、警官がみなマスクを着用していた。


まるで、昔の過激派だ・・・



ここで、色化けが発生~~~

古へ回帰する => 上層部がエロ化けした・・・

これは、日本の話・・・

他国は、どんどん公正化している・・・




人権侵害の山~~~、違憲立法の山~~~


反省なし、憲法破り放題、法治システムは放置されて、ムラの空気でコントロールしていた・・・

なおかつ、まだ、改善されていなく、先送りの山・・・ カチカチ山のたぬきさんになってしまった・・・

泥船に乗っているのが、鬼が島です・・・




やんばダムは、負の遺跡になる => バベルの塔


600メーターの電波塔も・・・

まるで、駆け込み寺・・・ 最後のカネで、ムリにタテマエを作ろうと、必死になっている・・・

ばか丸出し~~~




ようするに、世界へ向けて、世間体で、動いている・・・


笑い話・・・ 事実を認めないで、世間体・・・

通用するわけないじゃん~~~
ようするに、逃げているの!


僕は、捨てても、逃げない・・・ 笑い



捨てることはあっても、逃げはしない・・・


ゴミの山、ウジ虫、ウンコ虫、ダゴ




上層部の夢、理想の姿は?


天皇家のマネ

=> お内裏さま、お雛さまの大量発生・・・


下層部は?

女工さん、慰安婦、兵隊さん

すげえ~~~、石原天皇の理想教育、理想郷=イデオロギー


ハコは、21世紀未来都市、ニュートーキョー

中身は? お内裏さま、お雛さま・・・

機能しない。Mal-functioned


ニュートーキョーの売り物は?

人形(ひとがた)? 埴輪?

エコシステムではない => 墓場を売るの?




スポーツ? 役者?


見るのは? 外国人ばかり・・・

お土産? 誰が買うの?



NOVAにいた外人 = お内裏さま、お雛さま・・・


NOVAにいた外人は、もう、来ない・・・





僕が昔、相手にしていた外人は?


国費留学生など、ハイレベルの人たちですが・・・

モロッコ国王が来日、ご接見していた・・・


イドリス


こいつは、モロッコはアフリカではない、延々と主張しました・・・


へ~~~、そうなの?


行ってみたら、分かった。アラブ人、ベルベル人、アラビア語とフランス語がほとんど・・・




旧市街と新市街に分断されていた・・・・

モロッコ国王が来日、ご接見していた・・・


イドリス
また、化けた・・・ 文字化け、色化け・・・



そういうレベルのモロッコ人しか、来れるわけないじゃん。

大昔だから・・・




留学生です・・・



信用する理由は? 日本人に同化されていない異邦人だったから・・・

彼の言うことを信用した・・・






日本は奇跡的な経済成長・・・

よって、自国のことを強く主張した。

でも、もう一人は、柔軟だった・・・ ムハンマド・・・

エンジニアだったから・・・ 共通のコンセプトがあった・・・




ムハンマドの得意な曲は?

ベサメムーチョ


ムハンマドは日本人の女と折り合いがつかなくて、途方に暮れていた・・・

まともな外国人は、そういう人が多い・・・


折り合いがつかない => おてもやんだから・・・ 一流大学卒、在学でも同じ・・・

僕は、マニラのクラブインディオスのママや、マースとも仲良くなった。


郷に入れば、郷に従え - 旅人

マフィアの脅しも、挨拶のうち・・・

だが、長期滞在の留学だったら、話は違う・・・

住めば都を求める・・・


だから、住み心地が悪いので、国を捨てようかな?


現在、検討中です。当たり前~~~

権利を認めない、人権侵害の山・・・ まるで、北朝鮮のような国・・・


話にならない、無責任、門前払い・・・

それで、ハイクオリティなら、まだ分かるが・・・

どうでもいいや・・・ 胸糞が悪くなる・・・




鬼が住む都は?


ハコと食い物だけ・・・

中身は空っぽ、人でなしが住むガランドウのようだ・・・




昔のバリ島は?


最下層のヒンドゥは、道路工事の見張り番のおじさんたちとよく似ている・・・




だから、ここは、民主国家ではない・・・

憲法違反の封建国家である・・・

意図的に、国家と使った。家ぷ~~~の巣窟である・・・





おそらく、汚い恰好をしたプ~~~太郎、つまり、おじさんたちのお仲間、よって、話が合う。


日本語であれば、ガイトナー財務長官を苛めてもいいけど、笑い







バーナンキ議長だって、苛められるよ・・・


資本主義の掟、あとは、マネーゲームと、実体経済の話・・・

簡単に苛められる。でも、賢いから、具体的な方策を述べて、反撃してくることが予想される・・・

だが、天気には、勝てないよ、議長さん、笑い








議長が、専門用語で、けむに巻いてきたら、僕がタバコの煙で、けむに巻いてやる。


それで、イーブン、アメリカン・スピリッツ、笑い


1.Cobra&BirdMan&Garuda

コブラと鳥男とガルーダ

コペンハーゲン+ブリュッセル+アムステルダム(ヨーロッパの自由都市の象徴、本家本元、アート集団Cobra派)

日本版コブラは、砂漠の毒蛇、インドの蛇使い、アラブの蛇使い、ぴ~~~、ひょろろ、コブラよ踊れ~~~

鳥男は鳥居を棲家にしていて、鳥居より飛び立つ(スパイダーマンの好敵手)

【Garuda 梵】ガルーダ 伝説上の巨鳥で、竜を常食とし、ヴィシュヌ神を乗せる。



鬼姫औ CoBrA



http://artharbour-gaia.blogspot.com
(The Gaia Art Harbour)


鳥男 औ Bird Man



鬼姫औ GaRuDa




早稲田大学理工学部に入学した時の英語のテキストがソール・ベローの「宙ぶらりんの男」だったかな?

ハーゾグだった・・・

何だろうな? 宙ぶらりんの男、とても良いタイトルである・・・


---Wikipedia

ソール・ベロー(Saul Bellow,1915年7月10日-2005年4月5日)は、アメリカの小説家・劇作家。1915年、貧しいロシア系ユダヤ系移民の子としてカナダのケベック州ラシーヌで生まれる。本名ソロモン・ベローズ(Solomon Bellows)。1924年、家族とともにシカゴに移住。シカゴ大学・ノースウェスタン大学で人類学・社会学を学んだ後、ウィスコンシン大学で人類学の修士号を取得。ミネソタ大学・プリンストン大学・ニューヨーク大学で教鞭をとる。
大学院在学中より執筆活動をはじめ、1944年、入隊をひかえた男の異常な心理状態を実存主義的な手法で描いた『宙ぶらりんの男』でデビュー。以後、順調に創作活動を続け、『オーギー・マーチの冒険』『ハーツォグ』『サムラー氏の惑星』で全米図書賞を三度受賞し、『フンボルトの贈り物』でピューリッツァー賞を受賞、さらに1976年にはノーベル文学賞を受賞するなど、現代アメリカを代表する作家として活躍した。2005年4月5日、マサチューセッツ州の自宅で死去。89歳。

小説 [編集]
Dangling Man (1944) (『宙ぶらりんの男』)
井内雄四郎訳、太陽社、1968
太田稔訳 新潮文庫 1971
繁尾久訳 角川文庫 1972
野崎孝訳 世界文学全集 101 講談社 1976
The Victim (1947) (『犠牲者』)
太田稔訳 新潮文庫 1973
大橋吉之輔,後藤昭次訳 白水社 1979
The Adventures of Augie March (1953) (『オーギー・マーチの冒険』)
渋谷雄三郎訳 早川書房 1981
Seize the Day (1956) (『その日をつかめ』)
現在をつかめ 栗原行雄訳 現代出版社 1970
この日をつかめ 大浦暁生訳 新潮文庫 1971
この日をつかめ 繁尾久訳 角川文庫 1972
その日をつかめ 宮本陽吉訳 世界の文学 33 集英社 1976 のち文庫 
Henderson the Rain King (1959) (『雨の王ヘンダソン』)
佐伯彰一訳 中公文庫 1988
Herzog (1964) (『ハーツォグ』)
宇野利泰訳 早川書房 1970 のち文庫
Mosby's Memoirs (1968) (『モズビーの思い出』)
徳永暢三訳 新潮社 1970
ソール・ベロー短編集 繁尾久訳 角川文庫 1974
Mr. Sammler's Planet (1970) (『サムラー氏の惑星』)
橋本福夫訳 新潮社 1974
Humboldt's Gift (1975) (『フンボルトの贈り物』)
大井浩二訳 講談社 1977
The Dean's December (1982) (『学生部長の十二ヶ月』)
渋谷雄三郎訳 早川書房 1983
Him with His Foot in His Mouth (1984)
More Die of Heartbreak (1987)
A Theft (1989) (『盗み』)
宇野利泰訳 早川書房 1990
The Bellarosa Connection (1989) (『ベラローザ・コネクション』)
宇野利泰訳 早川書房 1992
Something to Remember Me By: Three Tales (1991)
The Actual (1997) (『埋み火』)
真野明裕訳 角川春樹事務所 1998
Ravelstein (2000)
Collected Stories (2001)
エッセイ [編集]
To Jerusalem and Back (1976)
It All Adds Up (1994)

ライフワークの始まり

ライフワークの始まりは、1980年のアメリカ旅行?

あるいは、学生時代の北海道、東北旅行?


人生は旅であり、旅は人生である - ひで




2013年4月13日土曜日
文武両道

下の公園を見ていて、思い出した。

高校時代、サッカー、野球、剣道、柔道

をやっていた。文武両道、嘉穂高校。

大学時代は、サッカーに、テニス

文武両道、東京大学。

笑い


大学時代に、旅の醍醐味を覚えた。笑い


東京大学新入生秋の園遊会
前期試験が終わって、秋休み~~~

旅行しようぜ~~~

東北・北海道旅行

メンバーは、屈指のS1-51の4人組

高崎高校 S

小倉高校 T

都立西高校 K

嘉穂高校 A

だったはず・・・

北海道周遊券、急行乗り放題

あんまり、覚えていないが・・・

青函連絡船で函館上陸・・・

一番印象深かったのは、キャバレーの優しいお姉さん、函館の女

東京から来たの、たんまり可愛がってあげるわ・・・

ピンクのきらきら星のシールを乳首に貼って・・・ お開き時間まで大サービス・・・ 安かったよな?

だが、味をしめて、翌日、夕方のサービスタイムに行くと、冷たいお言葉・・・

その真意は? てめえら、学生だから、もっといろいろ見て、勉強しな~~~

さすが、港町、函館の女

札幌は、狸小路、、、覚えているのは、食い物。じゃがバタ、もろこし、ジンギスカン、毛蟹・・・

それから、将来のために、網走刑務所を見学した。網走番外地・・・ 塀が高い~~~、大脱走には厳しそう・・・

そんで、摩周湖を見て、釧路へ・・・ 何だ、この町は? 何の変哲もない・・・ この辺りかな? アイヌ部落があったのは・・・

変な人たち。商売っ気がない。檻には熊がいた。熊の置物の土産があった・・・

そんで、青函連絡船で、青森へ・・・

とたんに、言葉が通じなくなる・・・ ありゃりゃ・・・ 十和田湖を見て、そのうちに東京に帰りついた。

全旅程、1週間程度だったかな? 旅館では麻雀、電車で寝た・・・

最近の学生を見ていると、面白みがないな~~~、残念だな~~~

学習塾、ゲーセン症候群じゃないの?

Aoyagi YoSuKe

日テレのおねーチャンへ

この間やったばかり・・・

「ヤッホー」は飽きた・・・

「あなた」と呼べば、「あなた」と答える・・・ やまびこみたいだ・・・

バリ島には、「げっこー」と鳴く、トカゲがいる。

お前(女の子)、げっこー、と鳴け、俺がにゃ~ご、と鳴く。

トカゲと、猫のやまびこだ・・・

「げっこー」「にゃ~ご」

「げっこー」「にゃ~ご」

「げっこー」「にゃ~ご」

遊びとは? このようにして、クリエイトするの・・・

臓器移植法?

貧乏水のみ百姓には、歴史と伝統の技がある・・・

「まびき」

です・・・ 昔から行っていた。苗育ての原理です・・・

これも、歴史と伝統の技です。

悪代官が厳しく年貢を取り立てる。

「口減らし」のために、「姥捨て山」へ、ばあさんを捨てる・・・

その影で、悪代官は黒い金で、闇金御殿で、贅沢三昧

歴史と伝統を大切にせよ、といまだに、悪代官は命令する・・・

日テレのおねーチャンへ

小さいことは不便である - ピノコ

ブラックジャックに頼んで、巨人に改造してもらう?

でもな、この間、大きすぎて不経済だと外国の大男が嘆いていた。

車や、トイレなど、生活必需品を特注しなければならない・・・

どうすればいいのかな?

一般的には、フツーがお得ではないの?

昔は、日本もフツーの人が多かった・・・

世の中は、いろいろと変わる・・・

適者生存、人ならば、知恵を使って、適材適所

これが難しい・・・

グローバルで、最適化問題を解く・・・

徐々に進むしかないのでは? 難しすぎる・・・

そして、生き物は共生している・・・

お姉ちゃんの顔を顕微鏡で見れば、おそらく、菌だらけ・・・

だが、あなたと共生している菌は、変な菌をやっつけるそうだ・・・

だから、洗いすぎても、体に悪い・・・ 悪い菌がつく・・・

このように、世界は摩訶不思議。分からないことだらけ・・・

でも、二酸化炭素濃度が高くなって、天気が変になっていることは事実である。


NY Times(テレ東)
ヒルトン・ホテルなど3割程度値引き、稼働率が6割から83%に上がった(金融危機以前のレベル)。

値引きで、顧客獲得。これも、ひとつの戦略ですよね? パリスちゃん? 笑い

1980年に、初めて、アメリカに行った時、サンディエゴのトラベル・エージェンシーで・・・

日系人のおばちゃん、日本語を話した。

そして、NYは危ないから、Hilton Hotelに泊れと、しきりに勧めたので、3泊程度した。

テレ東の映像にNYのHilton Hotelが出てきた。ですよね?

国内線が高いと感じた・・・

サンディエゴ -> NY(J.F.K)  -> ロスだったかな?

5万円くらいだった・・・

1ドル、260円くらいがイクスチェンジ・レートだったはず・・・

金使ったな~~~、だが、リターンは大きかった。

手作りのリーズナブルなアメリカ2週間卒業旅行・・・ メインはKALを使った。

成田 -> ロス -> ハワイ -> 成田(日本で買った)

アメリカ国内線は?(サンディエゴのトラベルエージェンシーで買った)

サンディエゴ <-> ラスベガス

サンディエゴ -> NY -> ロス

格安チケット旅行社の掟・・・

お安くなっております。ガイドはつきません。すべて、自由行動です。オーバーブッキングがあるので、必ず、リコンフォームをしてください。旅の安全をお祈りします。チケットは、成田渡しです・・・ では、お気をつけて・・・

安さは自力旅行と引き換えです・・・ 格安チケット旅行社の掟・・・ 自分の身は自分でお守りください・・・

NYと言えば、Timesスクエアがまず、頭に浮かぶ・・・

そして、Take Five... 忙しいなNYのビジネスマン

入りのベースのリズムこそ、NYのテンポ・・・

No.65
Take Five
Lyrics by Iora Brubeck, Dave Brubeck

Won’t you stop and take a little time out with me
Just take five
Stop your busy day and take the time out to see
I’m alive

Though I’m going out of my way
Just so I can pass by each day
Not a single word do we say
It’s a pantomime and not a play

Still I know our eyes often meet
I feel tingles down to my feet
When your smile gets much too discrete
Sends me on my way

Wouldn’t it be better not to be so polite
You could offer a light
Start a little conversation now
It’s alright, just take five, just take five

2005/11/20
5分だけ
詩 アイオラ・ブルーベック デイブ・ブルーベック
訳 青柳洋介

ちょっと止まって、時間を空けてよ。
5分だけよ
ちょっと休んで、時間を空けてよ。
私がだいじょうぶか見てよ

私はいつもの道をはずれて、
毎日、わき道を通ることができるわ
ちょっとくらい話せるでしょ
芝居じゃなくて、パントマイムでいいのよ

今でも、よく目が合うのを知っているわ
心がひりひり痛むのよ
あなたが困り顔になって、
私をいつもの道に戻したらね

そんなに堅苦しくしないほうがいいわ。
ちょっとしたことよ
ちょっと話しましょうよ。
いいでしょ。5分よ。5分だけよ


大学の卒業研究は?
CdTe化合物半導体の異種接合の作成

まったくできなかったが、溶液に放置して、一日置いていたら、何かができた

銅系統が含まれた溶液だった

それをチェックするのは?

自前の電子顕微鏡である

その画像を見たが記憶にない

そして、電子顕微鏡の出力を増幅するオペアンプも手作りだった

回路図と半田ごてを片手に作った

その写真も撮った気がする

そして、出てきたデータを解析した

電卓の登場、プログラミング電卓だった

みなさんは、信じられないだろうが、プログラミング電卓は高価だった

簡単な数式をプログラミングして、計算効率を上げる

何かのグラフができた

逆向きの放物線のようなものだったが、定かに記憶していない

そして、接合部分をより詳細に調べるために、X線質量分析器も使った

二日間徹夜で、相棒のおんぼろアパートで、卒論を書いた

100ページ

そのころは、ワープロなんてない、手書きに、アルファベットや数字のシールも使った

そして、〆切り当日に提出した、ギリギリセーフ

何のことはない、〆切りはあったが、遅れている学生も多かったようだ

何だ~~~、二日間の徹夜明けに、近場の焼肉屋で、祝杯したのに・・・ 笑い

発表練習

担当助教授は?

僕がでっち上げた結論に対して・・・

君、接合はそんなに単純ではない、その根拠はいい加減だ、笑い

たしか、CMOS型接合だ、と結論した気がする・・・

そして、実権物理の大原理を授かった・・・

目からウロコとは、このこと・・・ なるへそ~~~

4年間で、学んだことは、これがすべて、これだけで、すべての学費を取り返せる、笑い

そんなもんです、大原理とは・・・

そして、発表

指導員の小林さんの感想は?

君、君の発表は文学だ、お偉方が居眠りしてたぞ・・・

そうすか?

過去は結果、変わらない

そして、会社を辞めて、世の中では、学歴詐称が多発していた

じゃ、卒業証明と成績表をもらっとくか・・・

卒業研究は、予想に反して、優だった・・・ 笑い

卒業研究が文学だった理由は?

文学書しか、読んでいなかったから、笑い

たとえば、このようなことをしながら、文学書を研究していた

驟雨@吉行淳之介

吉行の著作はほとんど読んだ、笑い

これが、ピンクシャンペンへのお礼です、笑い

化合物半導体の異種接合

ヘテロジャンクション

つまり、人は半導体である

つまり、化合物半導体である

♂+♀ => 摩訶不思議が誕生した、触媒は銅の系統だ、笑い

CMOS型の化合物は、一体なんだったのだろうか?

おそらく、ピノコの受精卵? 何だ~~~

そして、生まれたのが、みなみだった・・・

ピノコは、火の子、日の子

『春と修羅』 - 宮沢賢治


わたくしといふ現象は
假定された有機交流電燈の
ひとつの青い照明です
(あらゆる透明な幽霊の複合体)
風景やみんなといっしょに
せはしくせはしく明滅しながら
いかにもたしかにともりつづける
因果交流電燈の
ひとつの青い照明です
(ひかりはたもち、その電燈は失はれ)

Tell Me Why
Lyrics someone

Tell me why the stars do shine,
Tell me why the ivy twines,
Tell me why the sky’s so blue.
Then I will tell you just why I love you.

Because something made the stars do shine,
Because something made the ivy twine,
Because something made the sky so blue.
Because something made you, that’s why I love you.

Let’s sing !

2006/10/20
摩訶不思議 ?
詩 あ洋介!&みなみ&燁音

お星さんは、なぜ輝くの ?
つたは、なぜ絡まるの ?
お空は、なぜこんなに青いの ?
教えてくれたら、あんたを好きなわけを言うわ

摩訶不思議が、お星さんを輝かせた
摩訶不思議が、つたを絡ませた
摩訶不思議が、お空をこんなに青くした
摩訶不思議が、あんたを作った。それが好きなわけさ

歌いましょう

じつは、ピンクシャンペンのお名前は、玲於奈でした

エサキダイオードの玲於奈(漢字は知らない)

ピンクシャンペンは玲於奈だった、笑い

商標登録しよう

ピンクシャンペン 玲於奈

1/12/2011

ピンクシャンペンの洗礼@人妻
Rという人妻はピンクシャンペン@学生時代

小さな飲み屋で、朝まで・・・

色っぽくて、パンクな27歳の女、僕は20歳

あんた、いっしょに帰ろうよ、近くのぼろアパートだろ?

♂(オス)

部屋に入った途端に、つまり、6畳一間のトイレなし

ブラも、パンティも、僕の机にぽいっと放り投げて・・・

日焼けのビキニの跡がまぶしいな~~~

最後に、黒人って、優しいのよ(餓鬼へ、意味分かるか?)

童貞じゃ、まだ、道程、とうてい、私を満足させられないわ(真意)

そして、メキシコ方面にサボテンがある、喰ったら、別世界(枕詞)

じゃ、股ね?

一夜限りの恋

私は、ミックジャガーが好きなのよ、売茶~~~

あ~~~あ、ピンクシャンペンに飲まれてしまった、笑い

決算

今年も、残りひと月。若干の黒字が出るかな?


来年の1月1日で、バードマンは10周年です。

バードマンインクは個人事業ベースのグローバル・エンタープライズです

青柳洋介

Aoyagi YoSuKe

2004.1.1. Opened.



バードマンの運営は、事業と生活が込み込みです。

税務上は、事業と生活を按分します。

黒字が出ると言う意味は、総資産が増えるという意味です。

総資産と言っても、若干の預貯金しかありません。


この10年で、不動産、有価証券はすべて処分しました。

ギリギリの経営です。



バードマン

2013年11月29日金曜日

人道経営の法則

社員が嫌だ、嫌だと思って、通っている会社はダメになる。

ブラック企業などは、どうせ、淘汰される。


社員が楽しい、楽しい、会社に行くのが楽しいと思っている会社は伸びる。


当たり前の話が分かっていないのが、ニッポンの経営者である。


バードマン

抜け忍

日本の会社員は忍者だ。耐え忍ぶのが仕事です。

僕は20年で、抜け忍になった・・・



『カムイ伝』で抜忍となったカムイは、変移抜刀霞斬り(へんいばっとうかすみぎり)や飯綱落し(いづなおとし)といった必殺忍法や、自己暗示等の技を駆使しつつ執拗に迫る追っ手と戦い、村々で起こる事件を解決しながら、終わりの無い旅を続けていく。エピソード内、カムイは下人や黒鍬・樵・漁師に代表される肉体労働者といった江戸時代の様々な階級に身をやつしている。

日本はリンゴの歌

コンピュータはアップル、日本はリンゴの歌。

「リンゴの唄」

サトウハチロー作詞・万城目正作曲

赤いリンゴに 口びるよせて
だまってみている 青い空
リンゴはなんにも いわないけれど
リンゴの気持は よくわかる
リンゴ可愛(かわ)いや可愛いやリンゴ

あの娘(こ)よい子だ 気立てのよい娘
リンゴによく似た かわいい娘
どなたが言ったか うれしいうわさ
かるいクシャミも とんで出る
リンゴ可愛いや可愛いやリンゴ

朝のあいさつ 夕べの別れ
いとしいリンゴに ささやけば
言葉は出さずに 小くびをまげて
あすもまたネと 夢見顔
リンゴ可愛いや可愛いやリンゴ

歌いましょうか リンゴの歌を
二人で歌えば なおたのし
みんなで歌えば なおなおうれし
リンゴの気持を 伝えよか
リンゴ可愛いや可愛いやリンゴ

魔人屋のウリ

魔人屋のウリは、ジャズと大衆料理です。

core competence
コア・コンピタンス、中核能力、中核業務◆自社ならではの価値を提供できるもの。自社事業の核となるノウハウや強み。

http://mantoya-ikenoue.blogspot.jp/


バードマンサポート

地球

地球は広いようで狭い。

地球は狭いようで広い。

ローカルとグローバルのバランスが大事だ。


バーチャルサイトは、コストがほとんどかからない代わりに、販売力も小さい。

重要なことは、コストパフォーマンスです。

http://gaia-artharbour.blogspot.jp/


バードマン

情報処理業者

作家? 翻訳家?

今の時代では、情報処理業者のお仲間です。

そんな時代になりました・・・


バードマン

トリッパと自由

久しぶりにトリッパ制作ちゅうです。



う~〜、食いて~


 ↑こっちゃん相当たべたいのねっ(笑)
おいしそう~食べたい(๑



テレビは安物です。映画は真ん中。劇場、つまり、ライブが高級です。

つまり、食い物は、劇場で、つまり、ライブで食う・・・

つまり、食い物は高級です。


テレビは安物。つまり、大衆品です。

レア物は高級品です。


必ずしも、安物、大衆品が悪いとは限らない。

必ずしも、高級品、レアものが良いとは限らない。


自分にフィットするモノを選ぶ。選択の自由は高級品です。

ハニーカンパニー

民は売るのが仕事。

製造と販売です。



みっつのカンパニー

製造と販売です。

ハニーカンパニー 情報の製造販売

シルクカンパニー モノの製造販売

オフミカンパニー サービスの製造販売



ハニーカンパニーに関して質問があった。

製造は、プロデューサー、クリエイター、ディレクターなど

販売は、プロモーター、セールスなど



バードマン社のみっつのカンパニーモデルに対して、

みっつのカンパニーを設立した。

バードマン出版、バードマン開発、バードマンサポート



○Honey Company


http://birdman-hc.blogspot.com/


商品は? 情報

例は? 広義のパブリッシャーズ


ヒトは?

クリエイター、アーティスト、ミュージシャン、ライター、トランスレーター、フォトグラファー、アクター、、、

プロデューサー、コンダクター、ディレクター、エディター、チェッカー、エージェント、、、


ストアは?

iBooks Store, Kindle Store, TSUTAYA,,,

資源の枯渇

持続可能な社会の構築は相当に壁が高い。

資源の枯渇は、人類誕生以来、初めてのことである。



バードマン開発


答えは分かっている。


再生可能エネルギーをベースにしたリサイクル型社会を構築することである。

だが、現在と比べて、使用可能なエネルギー総量は減る。

ライフスタイルを変えるしかない。

昔は、再生可能エネルギーだけで生きていた。

だが、人口が爆発的に増えた。


持続可能な社会への移行は相当な困難が予想される。

2013年11月28日木曜日

天人地

岩波は地の声。根幹です。

NHKと朝日は、天の声。頭脳です。

バードマンは、人の声です。

天人地


日本の制度、システムに大きな欠陥がある。

つまり、首脳、つまり、根幹、つまり、トップ、つまり、ニッポンの頭が腐っている・・・


バードマン


評価とクチコミはGoogle+でオープンになっています。

民主主義です。権威主義の逆です。みんなが自由に評価できる。



NHKの評価は3です。

ゆうどきが、僕のメールリストに入っています。 改善の余地が大いにあり。

https://plus.google.com/u/0/116390212569964195663/about

朝日の評価は3です。

改善の余地が大いにあり。

https://plus.google.com/u/0/111314869155390994078/about

岩波の評価は4です。

改善の余地がある。

https://plus.google.com/u/0/111912786487445068946/about

NHK, 朝日、岩波を、バードマンのパートナーシップとします。

バードマン

第五世代コンピュータ研究などの総括

総合評価として、アメリカに負けた。だが、研究は無駄ではなかった。


勝ち組: アップル、IBM、ヒューレットパッカード、オラクルなど

負け組: 日本の電機メイカー、通信事業者など


これは、東大・坂村健さんの設計です。トロンプロジェクト



2.職歴

  1981年4月 沖電気工業株式会社 入社

  2001年11月 沖電気工業株式会社 退社



●テーマ:System on globe

ネットワークシステムの開発(1981年から1984年)

・  ハードウェアの導入・接続など(IBM大型汎用機、DECミニコン、沖パソコン)

・  ネットワークの選定・試験・加入など(NTT公衆電話網、KDDパケット交換網VENUS-P)

・  ソフトウェアの開発(仮想端末ソフト、ファイル転送ソフト)

・  ネットワークシステムの試験・評価(国内―数箇所、海外―独、米)

・  国内および海外の支社、取引先に設置した沖のPCから、東京にあるIBM汎用機     上でシミュレーションのオンライン実行を可能にした。

●テーマ:System on floor

並列推論計算システムの研究(1984年から1987年)

(通産省プロジェクト 第5世代コンピュータ技術開発機構との共同研究に参加)

・ 人工知能の研究

・  ハードウェア・OSの研究(並列推論マシン)

・  推論言語の研究(逐次関数型言語、逐次論理型言語、並列論理型言語)

・  アプリケーションソフトの開発(レイアウトシステム-並列論理型言語)

・  システム構成の検討・評価(マシン構成、ネットワーク構成、ソフトウェア構成)
 ・  第5世代コンピュータ技術開発機構へ開発したソフトなど一式を納品した。
 ●テーマ:System on chip
システム合成ツールなどの評価・導入(1987年から1998年)
(USのEDAベンダとの取引。Synopsys、Cadence、Mentorなど)
・  記述言語によるシステム記述法の研究
・  システム合成ツールの評価(システム記述―記述言語、構成物の接続情報)
・  システム解析ツールの評価(システム記述―記述言語、解析結果)
・  システム構築ツールの評価(システム記述―状態遷移図、記述言語)
・  設計者へ設計環境の提供、サポートを行った。
  ●テーマ:設計環境の管理・保守
設計環境の管理・保守(1998年から2001年)
・  設計用WS・PCの管理・保守(SUNのUNIXマシン、Windows-PC)
・  設計用ツールの管理・保守(ISO-9000に基づく)
・  アメリカのCADベンダー、Synopsys、Cadenceなどとの間で取り交わしたソフトウェア・メンテナンス契約
(FAM契約?包括的な契約です、総額10億円くらい?)の担当。もちろん、社長決裁の案件です。

  2004年~2008年 翻訳業(個人事業主)
  2009年~Creator(個人事業主)


バードマン社

http://birdman-ao.blogspot.jp/


社主

http://ayosuke-cosmos.blogspot.jp/

経営の基礎

バードマンは、年齢、国籍、性別などは、不問です。実力主義です。


グレイトシステムは、アジテーションではありません。

プロポーザル、あるいは、プレゼンテーションです。

トレードオフとは、最適値、あるいは、妥協点です。


青さん 年齢は関係ないかもね。経営って、本当はお金の計算は2の次で、もっと大事なことがあるんだと思う。お金は後からついて来るのかもね。どうせ、出来ることは出来る。出来ないことは出来ないんだし。お金も一緒。ダメならまた次の手を考えるまで。



経営は、カネは二の次です。予算を立てて、決算で評価するだけ。

予算を立てる時に、知恵を使う。

オープン、フェア、オネストで。



バードマンインクは個人事業の屋号です。

個人事業ベースのグローバル・エンタープライズがバードマンインク

バードマンの企業活動の一部として、グローバル・ボランティアーズのアートハーバーがある。

(^_-)-☆

社訓)

ソウルは魂、人である・・・

スピリッツは、開拓者の魂
ハートは、愛のサイン
マインドは、紳士・淑女の心得

業務)

グレイトシステムのグローバル展開
グレイトブックの出版
セールスプロモーション

収益の三本柱

広告料、ロイヤルティ、サポート料

バードマン社の構造

日本の教育

日本の教育は、サイエンス(米)、ネイチャー(英)に力を注ぐべき。

鬼畜米英にも、敵わない・・・


science
【名-1】(自然)科学
【名-2】科学的知識
【名-3】技(術)、術


nature
【名-1】自然、天然
【名-2】〔本来の・生まれつきの〕性質[性格・気質]、性分、天性、本性、心性
・It's not in my nature to surrender easily. 私の性分としてやすやすと降参できない。
・It's not in my nature to lie to anyone. 私の気質としてうそはつけない。
・It's not in my nature to give up without trying. やってもみずにあきらめるなんてできない。
・It's not in my nature to lie. 私は性格的にうそがつけない。
・It's not in my nature to keep my mouth shut. 私は黙っていられない性分です。
【名-3】本質
【名-4】種類
【名-5】原始状態、全宇宙◆【同】universe ; existence ; creation ; world ; cosmos ; macrocosm
【名-6】生理的要求
・Nature calls. ; Nature is calling me. 催してきた。/トイレに行きたい。


『サイエンス』(英語:Science)は、1880年に創刊され、現在アメリカ科学振興協会 (AAAS)によって発行されている学術雑誌。

世界で特に権威がある学術雑誌の一つとされている[1][2]。査読記事が掲載される雑誌であり、週刊で約13万部印刷されている。刊行は米国時間で毎週金曜日に行われる。[注 1]。

Nature
【雑誌名】ネイチャー(誌)◆非常に権威ある英文科学雑誌
【著作】自然◆米1836《著》ラルフ・ウォルド・エマソン(Ralph Waldo Emerson)

天人地

天の声をGoogle+から・・・


岩波は地の声。バードマンは人の声。

天人地です。


雲南省のヤンリーピンは複雑で、繊細で、力強い・・・

まさしく・・・ ドラゴンとブラフマン

Dragonは?  天人地、風水、日月  なのかな?

ドラゴン界

ドラゴン界は、官僚制。ビューロクラシー

今や、中国の官僚のほうが上なのでは?


政治家は人気投票です。

官僚が実務をやっている・・・


bureaucracy
【名】官僚機構[制度・支配]、お役所仕事◆フランス語から英語に入った bureau は、元の意味の「机」から転じて「オフィス」「事務局」を意味し、接尾辞 -cracy は「政権」「統治」「政治」を意味する。煩雑な書類手続きや(特に下級の)役人の無機的な態度といった、官僚制度のマイナスイメージを伝える語。◆【類】red tape
・The new leaders are expected to reform the bureaucracy in Japan. 新しいリーダーたちは日本の官僚機構を変革するよう、期待されている。

サイエンスはトップダウンです。

Retweeted 岩波書店 (@Iwanamishoten):

【今日の名言】失敗をこわがる人は科学者にはなれない.科学もやはり頭の悪い命知らずの死骸の山の上に築かれた殿堂であり,血の川のほとりに咲いた花園である.――『寺田寅彦随筆集』(四)「科学者とあたま」☞ http://t.co/la16n7wAVL


サイエンスはトップダウンです。

グレイトシステムの憲法は宇宙の原理と自然の摂理です。

万有引力の法則、エントロピー増大の法則、相対論・・・


一丸となる => 団子になってしまう。

トップダウンに、システマティックに開発する。つまり、トップダウン設計をする。


バードマン開発


日本の制度、システムに大きな欠陥がある。

つまり、首脳、つまり、根幹、つまり、トップ、つまり、ニッポンの頭が腐っている・・・



経営改革  日本の年寄りは保守的だ。

30歳代、40歳代に、経営改革をやらせないと、ダメだ!

バードマン



バードマンは、年齢、国籍、性別などは、不問です。実力主義です。

FacebookとTwitterのリストラ

Facebookが、社へのコメントを禁止している。

使えねえな~

Facebookの使用は縮小中です。

Twitterのフォローは1社のみ。リストラが完了した。



バードマン


Google+の使用は拡大中です。縮小するのもリストラ、拡大するのもリストラ。

構造改革です。最適な構造を創ります。



バードマン



撤退するのもリストラです。

早めの撤退は、損を減らす。



バードマン


出版業界は縮小中です。

紙の本は縮小中です。電子ブックは拡大中です。


CD、DVDも縮小中です。ダウンロードは拡大中です。

経営改革

経営改革

日本の年寄りは保守的だ。

30歳代、40歳代に、経営改革をやらせないと、ダメだ!

バードマン


バードマンは、年齢、国籍、性別などは、不問です。実力主義です。

理事長の絵

テーマ:持続可能な社会を構築する

資源の枯渇、天気も変である。今の普通の生活を維持するのは相当に壁が高い。


グリーンイノベーションの絵

http://www.aist.go.jp/digbook/strategy/h25/#page=9


ライフイノベーションの絵

http://www.aist.go.jp/digbook/strategy/h25/#page=11


注目点は?

グリーンイノベーションの絵に、自動車、船、飛行機があります。

石油が枯渇したら、これらがどんなものになるか?

石油化学コンビナートは無くなります。

ビルのエネルギーはどうやって供給するのか?

エネルギー不足が懸念されます。

ライフイノベーションの絵は、医療介護が主です。

高齢化社会に伴い、独居老人の見守りシステムMIROKUの開発などがあります。


バードマン開発

産総研のマネジメント

理事長、各理事に、絵を描かせる。


理事長の絵は?

テーマ:持続可能な社会の構築

研究戦略のグリーンイノベーション、ライフイノベーションの絵


各理事の絵は?

技術の絵ではダメです。製品の絵を描いてね?

矢部理事: 環境・エネルギー担当

どんな製品ができますか? 絵を描いてください。


湯元理事: ライフサイエンス

どんな製品ができますか? 絵を描いてください。


以下、同文


バードマン開発

トップダウン、システマティックに開発する。

一丸となる => 団子になってしまう。

トップダウンに、システマティックに開発する。つまり、トップダウン設計をする。

バードマン開発



グレイトシステム

 機械論的宇宙(ニュートン/デカルト)から、生命論的宇宙(ダーウィン/アインシュタイン)へ、システム論的宇宙へと進化する。システムはバビロンシステム、準ディバインシステム、ディバインシステムへと進化する。そして、世界のシステムが変わる過程で、心に留めておくことを大まかにまとめた。これから先の時代に、ライフワークを続けていくための覚書のようなものだ。

The Great System Of Universe
The Great System Of Solar
The Great System Of Gaia
The Great System Of Life

The Great Bio Of Universe
The Great Bio Of Solar
The Great Bio Of Gaia
The Great Bio Of Life

The Great Web Of Universe
The Great Web Of Solar
The Great Web Of Gaia
The Great Web Of Life



宇宙が有する偉大さ
太陽系が有する偉大さ
ガイアが有する偉大さ
生命が有する偉大さ

宇宙が醸しだす偉大さ
太陽系が醸しだす偉大さ
ガイアが醸しだす偉大さ
生命が醸しだす偉大さ

宇宙が織りなす偉大さ
太陽系が織りなす偉大さ
ガイアが織りなす偉大さ
生命が織りなす偉大さ


 ソーラーシステムの下に、ガイア(地球生命体)が存在し、われわれはガイアビオトープの中で生きている。ビオトープは野生動植物が共存共栄できる安定した場所だ。


天地創造 

ヤハウェが天地創造し、
大地に雨が降り、
つたが生え、
女になった!

ゴッドが天地創造し、
大地に雨が降り、
つたが生え、
女になった!
 
アッラーが天地創造し、
大地に雨が降り、
つたが生え、
女になった! 
 
ブラフマンが天地創造し、
大地に雨が降り、
つたが生え、
女になった! 

ジャーが天地創造し、
大地に雨が降り、
つたが生え、
女になった!

エナジーが宇宙を創造し、
ガイアに雨が降り、
つたが生え、
女になった! 



 急激なグローバリズムの結果、個の権利、義務、責任を明確にすることが求められている。合意を形成するにしても、関係者個々が責任ある議論をして、問題解決案が策定できる。今までは、なんとなく、みんなでやってきた。そして、問題が発生すると、責任転嫁、あるいは、連帯責任で、責任の所在を誤魔化してきた。個々の役割を明確化して、個々がそれに対応する権利、義務、責任を果たし、関係者で協力することこそ、真の意味でのチームワークである。
 なんとなく、みんなでやりましょう。頑張りましょう。役割や責任はあいまいにしたままで。このような方法論はムリ、ムダ、ムラを発生させる。なおかつ、権限委譲を行わなければ、些細な問題から大きな問題まで、トップの判断になってしまう。権限委譲された側が責任を持って判断すればよい。トップはそれを承認するのみで問題ない。グローバルで、健全化すべきシステムのアイテムを共有する。 そして、トレードオフ問題として捉える。
 現代の開拓団はシステマティックに行う。システム化に際しての根本はベースシステムは国際標準でありアプリケーションシステムは当事国標準である。革命、闘争よりも、システムの健全化というコンセプトで、新資本主義システムを構築する。グローバルで、健全化すべきシステムのアイテムを共有する。そして、トレードオフ問題として捉える。

例) 治安維持システムの健全化

フリーダムとルールダム、カオスとオーダーのような二項対立概念を、適切なポイントへと移行する為のシステムのトレードオフ問題である。以下は、健全化すべきインフラシステムのアイテムだ。

・基礎インフラ(緊急支援)

・治安維持システム
・給水、給食、医療システム
・選挙システム

・インフラ展開(当事国の制度改革の支援)

・電力需給システム
・物流交通システム
・通信放送システム
・水道光熱供給システム
・食料供給システム
・医療システム
・法治システム
・教育システム
・金融システム
・市場システム
・農業システム
・気象システム
・経営労働システム
・環境保護システム
・資源管理システム
・・・
・・・

 以下はトレードオフのキーワードである。

維持(サステナビリティ)、公正(フェア)、公開(オープン)、正直(オネスト)、安定(スタビリティ)、安全(セイフティ)、機会均等(チャンス・イコーリティ)、標準(スタンダード)、危機管理(リスクマネジメント)、柔らか(ソフト)、柔軟性(フィージビリティ)、融合(アマルガメーション)、共生(シンビオシス)、グローバル、ローカル、信用、信頼、協力、パートナーシップ、互恵、品質管理、公私、再生(リサイクル)、、、

・バイオ燃料(食料とのトレードオフ)
基本は、生き物が優先、余剰を機械が食べる。

・水素燃料(量的な問題がある)
洋上発電のエネルギーを水素燃料に変換する方法などがあるようだ。

・旧燃料(遅かれ早かれ枯渇する)
化石燃料、原子力など

第三次産業革命と水素エンジンジェット

 経営の核はコーポレートガバナンスと倫理であり、経営の基本は人と環境と開発であり、そして、その精神とはグローバル・コーポレート・シチズンシップである。株主から、ステークホルダー(利害関係者)へ、そして、グローバル・コーポレート・シチズンシップへ。つまり、世界中の人々、ひとりひとりがグローバルで関連している。そして、ひとりひとりが率先して、協力関係を築き、その精神を実践していく。

日本の技術開発

日本は部品の開発ばかりやっている。

システムの開発をやっていない。

だから、ダメなんです・・・



バードマン開発の理念

バードマン開発は、マイ・アーキテクトを超えます。

建築は生態系の中に造る人工的な構造物である。

バードマン開発は、生態系にマッチしたシステムを開発します。

建築物はシステムの部品です。



バードマン開発

2013年11月27日水曜日

技術を売る。何回も送った。

9/15/2008

成長戦略については・・・ 技術を売る
成長戦略については、技術を売る、で提言済み・・・

三本柱 

1.これからの政治家とは? 2.成長戦略とは? 3.技術を売る



1.これからの政治家とは?

これからの政治家に求められる能力の大きな要素は

「サイエンス=科学」

を理解できること。

客観的な情勢分析能力、判断力、責任遂行能力など・・・

サイエンスの原点は「ギリシャ哲学」です・・・

つまり、広範な知識や知恵・・・

そして、政治家の基本姿勢は

フェアプレイ、フェアポリティクス、フェアトレード

だと思う。

そして、これに基づいて、

具体的な政策を「立案」し、政策を実現するための法律を「立法」し、その政策を実現するために「行動」することだと思う。

青柳洋介

つまり、政策の立案=Plan、立法=Do、行動=Check/Act

このサイクルをスパイラルアップする。

追伸:

いわゆる、PDCA

---Wikipedia

PDCAサイクルは、第二次大戦後に、品質管理を構築したウォルター・シューハート(Walter A. Shewhart)、エドワーズ・デミング(W. Edwards Deming)らによって提唱された。このため、シューハート・サイクル(Shewhart Cycle)またはデミング・サイクル(Deming Wheel)とも呼ばれる。

PDCAサイクルという名称は、サイクルを構成する次の4段階の頭文字をつなげたものである。

Plan (計画):従来の実績や将来の予測などをもとにして業務計画を作成する。
Do  (実施・実行):計画に沿って業務を行う。
Check(点検・評価):業務の実施が計画に沿っているかどうかを確認する。
Act (処置・改善):実施が計画に沿っていない部分を調べて処置をする。
この4段階を順次行って1周したら、最後のActを次のPDCAサイクルにつなげ、螺旋を描くように一周ごとにサイクルを向上(スパイラルアップ、spiral up)させて、継続的な業務改善をしていく。この考え方は、ISO 9001、ISO 14001、ISO 27001、JIS Q 15001などの管理システムや、ソフトウェア開発におけるスパイラルモデルを始めとする反復型開発などにも反映されている。

またビジネスシーンにおいては、このPDCAサイクルを生産工程だけでなく汎用化させ、「仕事の基本」を表すためにも用いることが多い。綿密に計画を立て、そのとおりに(軌道修正しながら)実践し、結果を評価し、改善し、次につなげるというサイクルは、過不足なく仕事の流れを簡潔にいい表している。特に新人教育などで事例を交えながら説明すると、仕事をどう進めるべきかが理解しやすい。


2.成長戦略とは?

個人的に考えていることですが・・・

鎖国指向的な自給自足政策では、財政赤字を解消するのに、とてつもない苦労をする。

日本は資源がない国。あるとすれば、水と緑くらい? 最大の資源は人?

その中で、生産的なもの、つまり、成長できるものは、従来からある漁業、農業、林業などである・・・ 要するに、自然の恵とその利用が生産の源泉である。

これで、財政赤字を返そうとすると、とてつもないくらい長い期間が必要である。

よって、貿易を活発化させ、その過程で発生する生産により、外貨を獲得して、財政赤字を補填する。自給自足的な考えで、税金を上げるだけでは、経済が疲弊して、逆に破産しやすい。

つまり、成長戦略の例としては、

1.観光立国(外国人観光客)

日本へ来てもらい、交通機関や宿泊施設を利用してもらう。そして、食事や娯楽を楽しんでもらう。それにより、日本は利益を上げることができる、。

日本人による国内観光だけでは、自らの資源を自ら消費するだけ。借金の返済には大して役に立たない。日本人による国内娯楽も同様です。観光や娯楽の資源となるマネーをだれが稼ぐか・・・ 自給自足的な政策では、生産的なものは自然の恵。農業、漁業、林業などが、消費するためのマネーのベースになってしまう。

2.加工貿易モデル(工業化)

日本は、開国以来、加工貿易モデルで発展した。つまり、資源を外国から輸入し、技術や技能を使って、商品に付加価値を付けて、輸出することにより、外貨を獲得してきた。だが、低コストの労働力を背景にして、日本国内から、中国やベトナムなどの発展途上国へ生産のシフトが起きた。いわゆる、工業の空洞化と呼ばれるもの。

加工貿易モデルが成立するとすれば、高コストの労働力でも、製品価値が発生するような商品。つまり、メイド・イン・ジャパンの威力。高度な技術や技能を要求される商品で、海外生産ではムリがあるもの。

例:

高級自動車、高級電気製品、高級精密機械、高級衣料品、特殊な技能で生産される部品や金型など・・・

この生産活動などに携わることができる人数はそれほど多くはないはず・・・

3.生産をベースにした技術開発および技術販売サイクル

技術開発を行ないながら、工場で生産して、製品の価値を高める。そして、レガシー技術(一世代、二世代前の技術)は外国へ売り、レガシー技術に基づく生産を海外へシフトする。これに際しては、人の移動も伴う。技能を持っている職人さんなどは、マイスターとして、技術指導などをする。

技術開発、レガシー技術のシフト、このサイクルを循環させる。

よって、日本の生き残りのカギは、技術開発と技能向上である。

つまり、日本は、技術開発に基づいた生産拠点という位置づけになる。レガシー技術は労働コストが低い発展途上国へシフトするのが自然。

レガシー技術にしがみついて、中国やベトナムなどを批判しても無意味である。

そして、そのカギとなるものは、フェア・プレー、フェア・ポリティクス、フェア・トレードだと思う。

青柳洋介

よって、成長戦略のキーワードは、”クリエイティブ”。つまり、新たなビジネスを生み出すことだと思う。

省エネビジネスなどは、最良の例だと思う。

追伸:

放送や通信については、システムを輸出するという考えが大事なのでは? ムダのない効率的な放送・通信システムを輸出する。

交通・物流システムも同様なのでは? 医療システムも同様なのでは?

安心・安全も輸出の重要な要素だと思う。

注)文化の輸出について

J-POPやアニメなどで、特に、アジア方面で売れているものは外貨を獲得している。逆に、欧米で売れるようなものは数が少ない・・・ マンガやアニメは売れているんだっけ?

アジアの中で、逆輸出できたもの例としては、香港カンフー映画がある・・・ 

そのようなものは、日本では数少ない。残念ながら・・・ 欧米から文化を輸入して、日本でアレンジして、発展途上国へ輸出するような仕組み。欧米に逆輸出するのは、かなり高い障壁があると思われる。

伝統工芸品などの中には、欧米へ逆輸出できるものもありそうな気がするが・・・

特に、ヨーロッパへの輸出は相当に壁が高い。アメリカのディズニーランドやフットボールなどの輸出でさえ、ヨーロッパでは成功しなかった。



3.技術を売る

現状:
技術を西から輸入し続けて、輸出していないので、腸閉塞を起こしている。

カギ:
知的財産権の正当なコントロール

ライセンス料、コピーライト、ロイヤルティ、パテント、技術指導料、、、

などをきちんと管理し正当な価格で知的財産権を保護しながら売る仕組みを確立する。
(現状では不十分)

少なくともアメリカのソフトウェア産業は行なってきて成功を納めている。

範囲を広げるのがミソ。それに、技術は値段が高いは常識。

背景:
文明や文化は西から伝わってきて、ユーラシア大陸の東の果て日本でせき止められた。種々の技術や文化が蓄積されたが、東はだだっ広い太平洋。東へ売りさばけない。日本の中でいろいろと改良された。

農業技術、灌漑技術、林業技術、漁業技術、工芸品、着物、伝統芸能、工業生産技術、土木技術、建設技術、、、

例えば、相撲などももともとはモンゴルなどにある。お茶だって原産は中国。御輿にはドラゴンが飾ってある。神社も大元は中国らしい。。。獅子舞だってそうですが・・・ 踊りなども・・・

明治維新以降の日本の工業化の発展のカギ:
貧乏な百姓の器用で我慢強い性質が生産技術の根本。女工さんに代表される繊維産業に始まり、種々の生産技術は元来、貧乏百姓が培ってきた。

デザインや設計技術の根本は西洋に敵わないものが多い。

技術改良能力が優れている。日本が昔から行なってきたこと。省エネ技術や微細加工技術などもこれらの範疇に入る。

技術項目の洗い出し:
農業技術、灌漑技術、林業技術、漁業技術、工芸品、着物、伝統芸能、工業生産技術、土木技術、建設技術、、、の技術項目を洗い出して、売れる技術を正当な価格や手段で売る。

売る場合のキー:
知的財産権の見直し、拡大。

政治家が外交ルートを使って、売るための大原則を確立する。その後は、民間が入り、細かい点を決めていく。

日本には優秀な職人さんなどもたくさんいる。アジアやアフリカなどでマイスターとして指導すれば良いと思う。その際にも、できる限り知的財産権は保護する仕組みを作る。

日本の行く末:
生産しながら技術開発もあわせて行い、技術を諸外国へ売っていく。生産に基づく技術開発拠点。

現状:
戦後、アメリカの支配下に入り、とくに政治力が甚だ貧弱。外交ルートで、まともなセールス交渉を行なえないはず。

例えば、中国の胡錦濤さんはアメリカへ乗り込んで、ボーイングとマイクロソフトと契約をした。ただし、これは、たぶん買うための契約だと思う。

カギは売るための交渉力。かなりタフでないと対等な契約は結べないはず。貧乏な国はギリギリまで値切るはず・・・ 貧乏でなくても商売上手な政治家はギリギリまで値切る。その交渉を行い、ほぼイーブンな契約ができる能力が要求される。

投資のカギ:
E&E - Economy & Ecology = V&V - Value&Virtue

*エコノミー(ダボス会議): - 国連

みっつの対策?

武器よさらば

無駄よさらば

利権よさらば

やはり、「大統一場経済理論」の構築が必要?

大統一場経済理論?

キー・ポイントは、ガイアにとって、バーリュー(Value)とは何かを考えることではないのかな?


*エコロジー(IPCC): - 国連

みっつのキーワード?

Diversity(多様性)

Global Humanism(国境なきヒューマニズム)

Sustainability(持続可能性)

キー・ポイントは、ガイアにとって、バーチュー(Virtue)とは何かを考えることではないのかな?

---経済システムと投資の原則?

マネーゲームではなくて、

V&Vに投資するのが望ましい?

投資の結果として、E&EのProfitを産む経済システムにするのが望ましい?

当然ながら、E&EのLossを産むような投資は望ましくない?

---

青柳洋介

TERMINATORプロジェクト

要件定義、機能定義、プロジェクト管理は設計です。

TERMINATOR

http://artharbour-japan.blogspot.jp/2013/04/japan.html


バードマン開発

日本の黄金律

僕は自営業です。

廃業して、預貯金が底をついても、生活保護以下になることはない。

だから、憲法25条が日本の黄金律です。

第25条 生存権「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」

バードマン

拡大中です。

出版業界は縮小です。

バードマン出版は拡大中です。バードマン出版の商品は電子ブックなど。

グレイトブックはグローバルのサイトで販売中です。

一通りのマーケティングは終わった。本はいつ売れるか分からない。

バードマン出版

トヨタのピンククラウン

個人事業主は、自分を食わせればよい。

大会社の社長は、社員も食わせなくてはならない。

さ~、大変だ!

トヨタは、ジャパンで、ナンバーワンの企業です。

これは、トヨタのピンククラウンです。



バードマンの選択は?

結局、バードマンの選択は?

政治
政治については、司法、立法、行政の三権が分立して、憲法が順守されれば、文句はありません。

官は社会を維持するのが仕事。

民は売るのが仕事。

選挙権を放棄します。
だれが政権を取っても良い。三権分立が機能すれば、憲法違反はない。

だから、僕は選挙権を放棄します。ただし、憲法改正の国民投票には参加します。

青柳洋介だれが政権を取っても良い。三権分立が機能すれば、憲法違反はない。

だから、僕は選挙権を放棄します。ただし、憲法改正の国民投票には参加します。

青柳洋介


鼎であるためには、三権が分立しなくてはならない・・・


日本国憲法改正案の意味は?

天皇は人殺しをしない

新日本国憲法 第一条


http://artharbour-japan.blogspot.jp/2013/11/blog-post_10.html

やはり、ダメだ・・・

やはり、ダメだ・・・

ジャパンスタンダードを書くと、ゴミのような広告が出る。

グローバルスタンダードを書くと、ヒルトンホテルが広告を出す。


自然淘汰です。
グローバルスタンダードに対して、ジャパンスタンダードがどこまで通用するか?

自然淘汰です。


バードマン


日本の制度、システムに大きな欠陥がある。

つまり、首脳、つまり、根幹、つまり、トップ、つまり、ニッポンの頭が腐っている・・・

チベット仏教

ダライラマが生きた菩薩でいれるのは、社が小さいからです。

チベット仏教。


だが、チベット仏教のレベルは高い。社の大きさではない。社の質です。


バードマン

http://birdman-ao.blogspot.jp/


チベット仏教のヒーリングです。僕は線香を買っている。厳重な包装で送られてくる。税関が開封して中身をチェックするようだ。

http://www.men-tsee-khang-exports.org/


質が高ければ、国際マーケットでも、売れる。ネット販売です。

TERMINATOR

春の園遊会で設計したTERMINATORです。

これは、目標が高すぎた・・・


バードマン開発



TERMINATORプロジェクトを推進すること。

Applied Physicisit&Criator Aoyagi YoSuKe

http://ayosuke-cosmos.blogspot.jp/




4/06/2013

開発目標

マシンの義眼

これが、コード名、TERMINATORです。


うそじゃなくて、最終マシンです。

この開発目標は究極マシンにふさわしい。


目で見ているのではない。脳で見ている。


レンズを作って、光を電気信号に変えて、視神経に伝達する。

機械と生物を接続しなければならない。


くわえて、電気信号が伝わるだけでは、物を認知できない。


物が認知できない脳から、認知できる脳に変えるためのトレーニングなども開発しなければならない。



視力の目標、0.1は相当に高いレベルです。光を感じるだけでもよい。



4/06/2013

TERMINATORの最終目標は?

きょろきょろ目玉。視力 1.0



No.49
Them There Eyes
Lyrics by Maceo Pinkard
    William Tracy
    Doris Tauber


I fell in love with you first time I looked into
Them there eyes
You've got a certain li'l cute way of flirtin' with
Them there eyes
They make me feel happy
They make me blue
No stallin', I'm fallin’
Going in a big way for sweet little you

My heart is jumpin', you sure started somethin' with
Them there eyes
You'd better watch them if you're wise
They sparkle, they bubble
They're gonna get you in a whole lot of trouble
You're over workin' em
There's danger lurkin' in
Them there eyes

              2005/10/27
きょろきょろ目玉
詩 メイシオ・ピンカード
  ウィリアム・トレイシー 
  ドリス・トーバー
訳 あ洋介!&ポコ

初めて見たとき、恋に落ちたのさ
あんたの目玉をね
きょろきょろ動く可愛い
あんたの目玉
あんたの目玉でハッピーにもなるし
ブルーにもなる
きょろきょろ動いて、たまらんよ
可愛いあんたのために、優しくするよ

おいらの気持ちは浮き浮きさ。何するんだい
そのあんたの目玉で
あんたが利口なら、目玉に気をつけな
あんたの目玉は、きらきら、きょろきょろ
あんたの目玉は、トラブルのもと
きょろきょろするのは、やめな
危ねーもんがあるよ
あんたの目玉には

MIROKUシステム

青さん 独居老人の見守りシステムは急務だね。屋久島でもどんどん増えてるように思う。時々近所のおじいちゃんおばあちゃんに会ったりすると、突然一気に老け込んでたりする人がいて、大丈夫かなって思うけど、どこまで踏み込んでいいのか迷うしね。MIROKUって名前は、おじいちゃんおばあちゃん的にはどうなんだろうね。なんかあっちの世界へ誘われてる気分になりそうで、微妙じゃない?


高齢化問題は、全国的な問題です。国民的な問題です。


菩薩は、衆生を救う。あの世とは、関係ない。ダライラマは、生きた菩薩です。


チベット仏教は、マザーテレサを、菩薩だと述べた。


MIROKUシステムも生きています。


バードマン開発

イノベーション

イノベーション

 イノベーションのコンセプトは農業、林業、漁業、工業、サイエンス、アート、市民生活などを、有機的にアマルガメイトすることとする。

 ガイアには機械も含まれる。地球生命体には無機物も含まれる。空気や水がなかったら、生命は死滅する。よって、大気循環、水の循環なども生きているものとして捉える。機械もその一部だ。ガイア、地球生命体思想とはこのような考え方だ。
 機械を考える上でのニューコンセプトはErgoMechaTronics(人間機械電子工学)だ。機械とのインターフェースは人間的である。構造部分は機械である。コントローラは電子である。そして、これを一歩進めたコンセプトはLifeMechaTronics(生命機械電子工学)だ。生命に優しい電子機器を創る。ユニバーサルデザインは汎用的なデザイン、広く通用するデザインであるが、少し意味が明確でない。よって、LifeSystemDesign(生命システムデザイン)により、生命に優しいシステムを設計する。

機械もガイアに含まれる

 雇用・労働モデルは上:中:下=1:8:1の正規分布、つまり、ガウス分布が望ましいのではないかと考えている。そのようなモデルを構築して、適正競争下で報酬をガウス分布に従うように経済モデルを創る。税制、雇用(定年なども考慮する)、賃金、報酬などのモデルを再構築する。


・経済原理不等式

人流(脳力)>情報流(知力)>物流(体力)>金流(血液)

人流は個人とパートナーシップの脳力によって決まる。情報流はブロードキャスト、コミュニケーション、マスメディア、インディーズメディアなどが作る。物流はシステムデザインとロジスティクスがカナメである。金流はインフラである。マネタリーシステムは安定化が重要だ。

 急激なグローバリズムの結果、個の権利、義務、責任を明確にすることが求められている。合意を形成するにしても、関係者個々が責任ある議論をして、問題解決案が策定できる。今までは、なんとなく、みんなでやってきた。そして、問題が発生すると、責任転嫁、あるいは、連帯責任で、責任の所在を誤魔化してきた。個々の役割を明確化して、個々がそれに対応する権利、義務、責任を果たし、関係者で協力することこそ、真の意味でのチームワークである。
 なんとなく、みんなでやりましょう。頑張りましょう。役割や責任はあいまいにしたままで。このような方法論はムリ、ムダ、ムラを発生させる。なおかつ、権限委譲を行わなければ、些細な問題から大きな問題まで、トップの判断になってしまう。権限委譲された側が責任を持って判断すればよい。トップはそれを承認するのみで問題ない。グローバルで、健全化すべきシステムのアイテムを共有する。 そして、トレードオフ問題として捉える。
 現代の開拓団はシステマティックに行う。システム化に際しての根本はベースシステムは国際標準でありアプリケーションシステムは当事国標準である。革命、闘争よりも、システムの健全化というコンセプトで、新資本主義システムを構築する。グローバルで、健全化すべきシステムのアイテムを共有する。そして、トレードオフ問題として捉える。

例) 治安維持システムの健全化

フリーダムとルールダム、カオスとオーダーのような二項対立概念を、適切なポイントへと移行する為のシステムのトレードオフ問題である。以下は、健全化すべきインフラシステムのアイテムだ。

・基礎インフラ(緊急支援)

・治安維持システム
・給水、給食、医療システム
・選挙システム

・インフラ展開(当事国の制度改革の支援)

・電力需給システム
・物流交通システム
・通信放送システム
・水道光熱供給システム
・食料供給システム
・医療システム
・法治システム
・教育システム
・金融システム
・市場システム
・農業システム
・気象システム
・経営労働システム
・環境保護システム
・資源管理システム
・・・
・・・

 以下はトレードオフのキーワードである。

維持(サステナビリティ)、公正(フェア)、公開(オープン)、正直(オネスト)、安定(スタビリティ)、安全(セイフティ)、機会均等(チャンス・イコーリティ)、標準(スタンダード)、危機管理(リスクマネジメント)、柔らか(ソフト)、柔軟性(フィージビリティ)、融合(アマルガメーション)、共生(シンビオシス)、グローバル、ローカル、信用、信頼、協力、パートナーシップ、互恵、品質管理、公私、再生(リサイクル)、、、

・バイオ燃料(食料とのトレードオフ)
基本は、生き物が優先、余剰を機械が食べる。

・水素燃料(量的な問題がある)
洋上発電のエネルギーを水素燃料に変換する方法などがあるようだ。

・旧燃料(遅かれ早かれ枯渇する)
化石燃料、原子力など

第三次産業革命と水素エンジンジェット

 経営の核はコーポレートガバナンスと倫理であり、経営の基本は人と環境と開発であり、そして、その精神とはグローバル・コーポレート・シチズンシップである。株主から、ステークホルダー(利害関係者)へ、そして、グローバル・コーポレート・シチズンシップへ。つまり、世界中の人々、ひとりひとりがグローバルで関連している。そして、ひとりひとりが率先して、協力関係を築き、その精神を実践していく。



バードマン開発

紅白歌合戦

いまどき時代錯誤。いつまで、続けるつもり? 先進国の恥さらし・・・

歌手は悪くない。王様や政治家が悪い。

NHKも性質が悪い。政治家の手先だから・・・


Nature Boy

Words by Music by Eden Ahbet

There was a boy
A very strange, enchanted boy
They say he wandered very far very far
Over land and sea
A little shy and sad of eye
But very wise was he

And then one day,
One magic day he passed my way
And while we spoke of many things fools and Kings
This he said to me
The greatest thing you'll ever learn
Is just to love and be loved in return


少年がいました
とても不思議で魅力がある少年でした
彼ははるか遠くを放浪して歩いたという
陸や海を越えて
少し恥ずかしがりやで悲しそうな瞳を持ち
それでいて彼はとても賢かった

ある日のことだった
それは不思議な日に彼は私のそばを通りすぎた
そして私達は愚か者や王様のことなど多くの事を話した
彼は私にこう言った
あなたが学ぶ一番大事なことは
ただ愛し、そして愛されることだけだと

訳 POCO

ノマド

僕は下層ノマドです。建築の巨人、ルイス・カーンもノマドだった。

ルイス・カーンはニューヨークの地下鉄の駅で死んだ。73歳。借金は50万ドルだった。




バードマン開発の理念

バードマン開発は、マイ・アーキテクトを超えます。

建築は生態系の中に造る人工的な構造物である。

バードマン開発は、生態系にマッチしたシステムを開発します。

建築物はシステムの部品です。



バードマン開発


バードマン社主

http://ayosuke-cosmos.blogspot.jp/

ゲストハウスです。

シーアイマンション駒場@東京やヒルトンホテル@ニューヨークは、ゲストハウスです。





ゲストハウス(guesthouse, guest house)とは、

 来客の宿泊のために、母屋とは別に用意された建物
 迎賓館(The Guesthouse)訪問者のための宿泊施設
 安価な簡易宿泊施設。簡易宿所、B&Bの類。(簡易宿所型ゲストハウス)
 コミュニティ空間のある多国籍賃貸住居。(シェア住居型ゲストハウス)
 1日1,2件の挙式を行う小型の邸宅型結婚式・披露宴会場。(結婚式場型ゲストハウス)

世界の旅行者の間では、比較的安価な料金で利用出来る、バックパッカーの利用などに主眼を置いた宿泊施設(3.の用法)を指して使われることが多い。それらは、ホテルとは違い、部屋によってはトイレ、バスルームがない場合もあり、共用のものを利用する。月単位の料金設定をしているところもあり、そこではアパートのように長期滞在も可能である。

首都圏では、シェア住居型ゲストハウス(4.の用法)を意味することとして使われることが多い。[1]しかしながら、世界的にみると特異な用法である。

イギリスで「guesthouse」といえば、ベッド・アンド・ブレックファスト(B&B)の大規模なものを指す。

日本の簡易宿所型ゲストハウス

ユースホステルのように1泊単位で宿泊できるバックパッカー向けの宿をゲストハウスと称している。 「リビングなどの共同場所で他の旅行者と交流が出来る」「キッチン、トイレ、シャワールームなど共同で使用」「ドミトリー(相部屋)がある」などが特徴。 日本では、北海道、関西地方(特に京都府)、沖縄県で特に多くのゲストハウスが見られる。[2]大阪や東京のドヤ街で、外国人受け入れ可能な簡易宿所をゲストハウスと称していることもある。

賃貸とは異なり、敷金・礼金が必要ない。その代わりに、契約の際にデポジット(保証金)を事前に支払う必要があるところが多い。このデポジットは、いわゆる敷金の場合もあるし、敷引きとして返還されない場合もある。大手や一部のゲストハウスでは、「入会金」として徴収し、「会員」となり、一旦、会員となって以降は、再度、入居する際に、デポジットや敷引きが不要というところもある。

海外の簡易宿所型ゲストハウス

日本国外のゲストハウスには、部屋同士がベニヤ板で区切られているだけであったり、窓のないこともまれにある。一つの部屋に複数人が泊まれる部屋はドミトリーと呼ばれ、より安価である。

首都圏では[3]、外国人に開かれた、専門業者の運営する、賃貸型のシェア住居[4]をゲストハウスと称している。最近では、外国人と日本人が一緒に住むというコンセプトで運営するシェア住居型ゲストハウスもあり、日本人にも人気が増えてきている。[5][6]
賃料はワンルームの相場と比べ、安くない。 2007年度で、429件、6897世帯のシェア住居型ゲストハウスが存在する。160室前後の大型ゲストハウスも3件ほど存在する。[7] 首都圏以外にも、大阪、仙台、北海道などに存在する。

シェア住居型ゲストハウスの住人構成

2008年度版のゲストハウス白書によると、住人は73%が日本人であり、69%が女性である。年齢構成では20代後半の入居者の比率が最も高く、調査母体の37%を占めている。学生は少ない 年収は、360万円以上の層が全体の28%であり、240万~360万の層が44%と一番多い。7割が女性であることを考えると、年収としてはごく普通の層が、幅広く入居していることになる。

シェア住居型ゲストハウスの定義

日本ゲストハウス連盟では、ゲストハウスを下記のように定義している。[8]
最短の契約期間を1ヶ月以上とする中~長期型滞在向け賃貸物件であること
入居者同士の共有スペースがあり、交流が図れること
国籍を問わず、入居できること
ゲストハウス白書ではゲストハウスを下記のように解説している。また、ルームシェアとゲストハウスの違いは、運営事業者の存在であるとしている。

このように、シェア住居型ゲストハウスは、共用スペース等のコミュニティ発生装置を設け、訴求点とすることが定義の一部になっている。[9]。

シェア住居型ゲストハウスへの滞在期間

ゲストハウス白書によると、オープン後間もない物件の入居者が多く、短期間の入居者比率が底上げされており、滞在期間は決して長くない。しかし、住人インタビューなどを見ると多くの解答者が理由がない限り現在のゲストハウスに住み続けたいと答えており、滞在期間は延びる可能性が高い。
過去にシェアハウスに住んだ経験がある住人の割合は64%と大変高い。一旦シェアハウスを経験すると、その後もシェアハウスに住み続けたくなる傾向が強いようである。

シェア住居型ゲストハウスの契約形態

ウィークリーマンションで採用されている定期建物賃貸借契約が一般的である。[10]多くの物件では、敷金礼金に相当するものは、存在しないか低額である。[11]家賃に共用部の水光熱費が含まれている物件が一般的だが、別途共益費を1~2万円徴収する物件もあり、家賃だけで物件を単純比較できなくなってきている。他は、退室の1か月以上前に告知が必要など、ほぼ通常の契約形態と同様である。

バードマンの看板娘

バードマンの看板娘、パリスちゃん。

だから、ヒルトンホテルがバードマンのチラシに広告を出す。




ヒルトンホテルは、Salon de Prevertのパートナーシップです。


Salon de Prevert

http://prevert-shimokita.blogspot.jp/


シーアイマンション駒場@東京をSalon de Prevertのパートナーシップにした。

https://plus.google.com/u/0/113869118635774230885/about

グーグル広告は目安です。

システムの公正化を述べると、ハイクラスの広告が出る。

日本の現状を述べると、チンケな広告が出る。


ニッポンのみなさんへ


ニッポンの現状は、チンケな国です。自覚しましょうね?



イノベーション

 イノベーションのコンセプトは農業、林業、漁業、工業、サイエンス、アート、市民生活などを、有機的にアマルガメイトすることとする。

 ガイアには機械も含まれる。地球生命体には無機物も含まれる。空気や水がなかったら、生命は死滅する。よって、大気循環、水の循環なども生きているものとして捉える。機械もその一部だ。ガイア、地球生命体思想とはこのような考え方だ。
 機械を考える上でのニューコンセプトはErgoMechaTronics(人間機械電子工学)だ。機械とのインターフェースは人間的である。構造部分は機械である。コントローラは電子である。そして、これを一歩進めたコンセプトはLifeMechaTronics(生命機械電子工学)だ。生命に優しい電子機器を創る。ユニバーサルデザインは汎用的なデザイン、広く通用するデザインであるが、少し意味が明確でない。よって、LifeSystemDesign(生命システムデザイン)により、生命に優しいシステムを設計する。

機械もガイアに含まれる

 雇用・労働モデルは上:中:下=1:8:1の正規分布、つまり、ガウス分布が望ましいのではないかと考えている。そのようなモデルを構築して、適正競争下で報酬をガウス分布に従うように経済モデルを創る。税制、雇用(定年なども考慮する)、賃金、報酬などのモデルを再構築する。


・経済原理不等式

人流(脳力)>情報流(知力)>物流(体力)>金流(血液)

人流は個人とパートナーシップの脳力によって決まる。情報流はブロードキャスト、コミュニケーション、マスメディア、インディーズメディアなどが作る。物流はシステムデザインとロジスティクスがカナメである。金流はインフラである。マネタリーシステムは安定化が重要だ。

 急激なグローバリズムの結果、個の権利、義務、責任を明確にすることが求められている。合意を形成するにしても、関係者個々が責任ある議論をして、問題解決案が策定できる。今までは、なんとなく、みんなでやってきた。そして、問題が発生すると、責任転嫁、あるいは、連帯責任で、責任の所在を誤魔化してきた。個々の役割を明確化して、個々がそれに対応する権利、義務、責任を果たし、関係者で協力することこそ、真の意味でのチームワークである。
 なんとなく、みんなでやりましょう。頑張りましょう。役割や責任はあいまいにしたままで。このような方法論はムリ、ムダ、ムラを発生させる。なおかつ、権限委譲を行わなければ、些細な問題から大きな問題まで、トップの判断になってしまう。権限委譲された側が責任を持って判断すればよい。トップはそれを承認するのみで問題ない。グローバルで、健全化すべきシステムのアイテムを共有する。 そして、トレードオフ問題として捉える。
 現代の開拓団はシステマティックに行う。システム化に際しての根本はベースシステムは国際標準でありアプリケーションシステムは当事国標準である。革命、闘争よりも、システムの健全化というコンセプトで、新資本主義システムを構築する。グローバルで、健全化すべきシステムのアイテムを共有する。そして、トレードオフ問題として捉える。

例) 治安維持システムの健全化

フリーダムとルールダム、カオスとオーダーのような二項対立概念を、適切なポイントへと移行する為のシステムのトレードオフ問題である。以下は、健全化すべきインフラシステムのアイテムだ。

・基礎インフラ(緊急支援)

・治安維持システム
・給水、給食、医療システム
・選挙システム

・インフラ展開(当事国の制度改革の支援)

・電力需給システム
・物流交通システム
・通信放送システム
・水道光熱供給システム
・食料供給システム
・医療システム
・法治システム
・教育システム
・金融システム
・市場システム
・農業システム
・気象システム
・経営労働システム
・環境保護システム
・資源管理システム
・・・
・・・

 以下はトレードオフのキーワードである。

維持(サステナビリティ)、公正(フェア)、公開(オープン)、正直(オネスト)、安定(スタビリティ)、安全(セイフティ)、機会均等(チャンス・イコーリティ)、標準(スタンダード)、危機管理(リスクマネジメント)、柔らか(ソフト)、柔軟性(フィージビリティ)、融合(アマルガメーション)、共生(シンビオシス)、グローバル、ローカル、信用、信頼、協力、パートナーシップ、互恵、品質管理、公私、再生(リサイクル)、、、

・バイオ燃料(食料とのトレードオフ)
基本は、生き物が優先、余剰を機械が食べる。

・水素燃料(量的な問題がある)
洋上発電のエネルギーを水素燃料に変換する方法などがあるようだ。

・旧燃料(遅かれ早かれ枯渇する)
化石燃料、原子力など

第三次産業革命と水素エンジンジェット

 経営の核はコーポレートガバナンスと倫理であり、経営の基本は人と環境と開発であり、そして、その精神とはグローバル・コーポレート・シチズンシップである。株主から、ステークホルダー(利害関係者)へ、そして、グローバル・コーポレート・シチズンシップへ。つまり、世界中の人々、ひとりひとりがグローバルで関連している。そして、ひとりひとりが率先して、協力関係を築き、その精神を実践していく。


目指すべき経営者は?

目指すべき経営者は?

21世紀型企業グーグルのラリーとセルゲイです。

松下幸之助などは昔の人です。

参考にしても良いですが、目標はグーグルです。

アップルも、マイクロソフトも、もはや古い。


バードマン

独居老人見守りシステム

システムは、必要な情報を提供するだけではない。

薬の配給、食料の配給、介護ロボットの手配、介護士の手配なども含まれる。


バードマン開発

今、未来

今は刹那、生きている。未来は創造、新しく創る。


明日は分からない。

だが、未来は予測できる。だから、先手、先手で、手を打つ。


バードマン開発



テレビは不要になるかもしれない。

無駄な情報は受け取らない。

僕が必要な情報を必ず提供してくれ。

独居老人の見守りシステムが安全を守る。

2013年11月26日火曜日

高度情報化社会の方向性

原則は、出来る限り電子化して、無駄を省く。

紙の本 => 電子ブック

紙のチラシ => 電子チラシ

新聞 => デジタル新聞

郵便 => 電子メール

CD, DVD => ダウンロード型


物流コストや資源コストが低い。


原則は、出来る限り無駄な情報は、受け取らない。

テレビは不要かもしれない。


僕が必要な情報は必ず提供してくれ。

見守りシステムが独居老人の安全を守る。


バードマン開発


http://ayosuke-nandemo.blogspot.jp/2013/11/blog-post_9447.html

紙の本

紙の本の最終的な行先は?

燃やして燃料にする。


バードマン出版

高度情報化社会は個の時代です。

高度情報化社会は恐ろしい。

高度情報化社会とは、無駄な情報を受け取らない社会だ。

だから、テレビ不要論となる。

逆に、僕が必要な情報は必ず提供してくれ。

つまり、個の時代が到来した。


http://ayosuke-nandemo.blogspot.jp/2013/11/blog-post_9447.html


バードマン

神々の糧

お茶、コーヒー、タバコ、酒などは、ソフトドラッグです。

酒は、結構ハードです。

いずれにしても、ナチュラルドラッグです。


神々の糧です。


シャーマンです。タバコを吸う。



酒の神、バッカスです。



会議、コーヒーブレークで、恋の花が開く・・・

トレード成功~~~

アラブの坊さんの保証書付き

ティーブレークは、仙人の境地・・・

どうぞ、おこしやす、宇治の里、京の都、宇治茶と和菓子をどうぞ・・・

コーヒーが切れては、戦略が立てられぬ - 司令官

カルディって、桃源郷じゃないのかよ?

珈琲源郷だ・・・ エチオピア

なるほど、桃源郷は雲南省、お茶の故郷じゃないの?

珈琲源郷・・・ 人類発祥の地? ラスタマンの故郷?

Kaldi was the Ethiopian goatherder who discovered the coffee plant.


伴都美子 - コーヒー・ルンバ 歌詞

作曲:Jose Manzo Perroni
作詞:中沢清二
昔アラブの偉いお坊さんが
恋を忘れた あわれな男に
しびれるような
香りいっぱいの
こはく色した
飲みものを教えてあげました
やがて心うきうき
とっても不思議このムード
たちまち男は
若い娘に恋をした

コンガ マラカス
楽しいルンバのリズム
南の国の情熱のアロマ
それは素敵な飲みもの
コーヒー モカマタリ
みんな陽気に飲んで踊ろう
愛のコーヒー・ルンバ

ドクター鏡

ドクター鏡の登場です。

バードマン



Dr.鏡@止水明鏡
光も影も光である - 観阿弥・世阿弥

最後は、止水明鏡



鏡よ、鏡よ、鏡さん・・・


あなたは、だあれ? - Dr.鏡



みっつのカンパニー

バードマンのみっつのカンパニーがそろった。

ハニーカンパニーはバードマン出版

シルクカンパニーはバードマン開発

オフミカンパニーはバードマンサポート


グローバル・エンタープライズ

BirdMan Inc.

http://birdman-ao.blogspot.jp/


社主

http://ayosuke-cosmos.blogspot.jp/

六大驚天地

果たして、出現するか? プランが先送りになったようだが・・・

バードマン開発


六大驚天地
最後の晩餐の結果2050年ころに現れるかもしれない世界:

六大驚天地:

極楽世界、浄瑠璃世界、桃源郷、
パラダイス、シャングリラ、カルディ

六大経済圏:

欧州経済圏、北米経済圏、アジア・オセアニア経済圏、
アラブ経済圏、アフリカ経済圏、中南米経済圏

六大大陸:

ユーラシア大陸、アフリカ大陸、オーストラリア大陸、
北米大陸、南米大陸、南極大陸

結果:最後の晩餐後の2050年ころに六大驚天地が出現するか?

ガイアの全生命、全物質(全自然物、全人工物)の知恵を総結集したら、出現するかも?

特に、2030年辺りが最大の難関! 大嵐の中で最後の晩餐を続けることになりそう! だが、スーパー・ハリケーン級は発生しないだろう! 風速70メーター級以上のハリケーンが多発する可能性は十分にある!

美しいガイアが創造できるかのカギは人類の知恵! 科学技術、宗教、哲学など人類のあらゆる知恵を結集する必要がある。うまくいけば、有史以来初の六大驚天地が出現するだろう!

バードマン開発設立

バードマン開発の理念

バードマン開発は、マイ・アーキテクトを超えます。

建築は生態系の中に造る人工的な構造物である。

バードマン開発は、生態系にマッチしたシステムを開発します。

建築物はシステムの部品です。



バードマン開発


ユーラシア大陸鉄道
釜山止まりだと、日本の立つ瀬がない。日本はユーラシア大陸鉄道の始発駅、終着駅です。

ユーラシア大陸鉄道

下関? 博多? - 釜山 - ソウル - ピョンヤン - 中国・ロシア - イスタンブール - アムステルダム - パリ - ロンドン


バードマン開発


新カンパニーの誕生です。バードマン開発・・・


みなさん、冗談だと思いますか?

冗談ではありません。

バードマン開発は、プランナーです。企画・立案が主な仕事です。


博多か? 下関か?

ターミナルを決める。ユーロのターミナルはロンドン。

後は、部下の仕事です。



自然淘汰です。
グローバルスタンダードに対して、ジャパンスタンダードがどこまで通用するか?

自然淘汰です。


バードマン開発


スポーツの未来
スポーツは、持続可能な社会にとって、敵である。

大飯を食らって、エネルギーをじゃぶじゃぶ使って、遊んで、金儲け。


資源が枯渇する中で、スポーツは自然淘汰される。


健康体操は生き残るが・・・


子供たちに、先のない夢を与えるのは、大人の罪である。


バードマン開発


ギャンブル
ギャンブルは投機である。

ギャンブルも、自然淘汰される。ギャンブルは、損である。


バードマン開発


九州国証券取引所のルール
投機は禁止する。投資は促進する。

スペキュレーションは禁止する。インベストメントは促進する。

九州国政府


僕は、マネーの公理を知っている。

投機は損をする。投資は得をする。

九州国王


資源が枯渇する。天気も変である。


投機とは何か? 投資とは何か?


投機とは、持続可能な社会を破壊することである。

投資とは、持続可能な社会を構築することである。


2013年11月26日火曜日

方向性の問題です。
持続可能な社会を構築するには?

投機を禁止する。投資を促進する。


軍縮、スポーツも縮小、ギャンブルも縮小、化石燃料使用は縮小、ウラン使用も縮小

食料生産は拡大、再生可能エネルギー生産は拡大


おおざっぱに言えば、こんなところかな?


バードマン開発



バードマン開発は産総研とパートナーシップです。

http://www.aist.go.jp/

産総研の長期目標
産総研の長期目標は?

21世紀の社会。持続可能な社会の構築です。

今と大差なし。驚くべき高いチャレンジ目標です。

僕はエネルギーなど、資源不足で、大都市はゴーストタウンにもなり得ると思っていた。


産総研の未来図を見て、何だ、今と変わらない。産総研なんて、ダメだ => 馬鹿の判断

産総研の未来図を見て、ぜひ産総研とパートナーシップを組みたい => 有能な社長の判断


産総研の持続可能な社会とは?

グリーンイノベーションは主にエネルギーに関する技術開発

ライフイノベーションは主に医療介護に関する技術開発

オープンイノベーションプラットフォームの6つのテーマは?

グリーンテクノロジー

1.創・蓄・省エネルギー
2.環境リスク低減
3.新資源創出

ライフテクノロジー

1.健康・生活・安全
2.医療
3.創薬


僕の提言


2013年11月10日日曜日

産総研へ、長期目標の提案です。
想定質問

研究所長へ

機械文明である。農耕文明である。

長期目標、中期目標、短期目標を知りたい。

研究員へ

この研究は将来、どういう製品に使われるのか?



銭湯の絵描きに頼んで、研究戦略のグリーンイノベーションとライフイノベーションの巨大な絵を描かせて、これが21世紀の未来像です。

テーマは、持続可能な社会の構築


資源の枯渇、天気の変動など、大問題がある。

今のフツーの生活を維持することがいかに困難か?

この巨大な絵は、そういう意味の絵です。

青柳洋介 バードマン社主


1.化石エネルギーからソーラーシステムへ(化石産業革命の終焉)

大きなプランです・・・

目標は? 2100年

2050年は? 石油が枯渇・・・

天気は? 不明です。

化石時代から、ソーラー時代への初期設定が完了・・・


2080年ころ? ウランが枯渇・・・

天気は不明?


他のエネルギー資源は?


天然ガス、石炭、メタンハイドレード・・・


これくらいじゃないの? ソーラーシステム以外は?


大まかな残有量は不明です、把握していません・・・


よって、2080年から、2100年が最後の詰め・・・

2100年で、ソーラーシステムへ移行する・・・

天気は不明?



2050年で・・・ 部分的に、このような世界が出現するかも?


だれが知っている?

神のみぞ知る・・・


つまり、約500年間続いた産業革命=化石時代

これを、約100年で、ソーラーシステムへ移行する・・・


こんな感じじゃないの?


http://ayosuke-nandemo.blogspot.jp/2013/11/blog-post_7208.html


バードマン開発


グローバル・エンタープライズ

BirdMan Inc.

http://birdman-ao.blogspot.jp/